大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

So in Love with Leslie

まず、このイベントを企画してくださったPROMAXのみなさまと駆けつけてくださった
松岡環さん関谷元子さん西島千博さんワダエミさんサミュエル周さんディック・リーさん
に心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

最初に松岡環さんと関谷元子さんによる映画と音楽の話があり、続いて西島千博さんの
パフォーマンスとお話、それからワダエミさんと周さんのお話、そしてディック・リーさんの
歌という流れでした。

松岡さんと関谷さんは評論家としての立場からのお話でしたが、難しいものではなく
とても分かりやすくレスリーの魅力を伝えてくださいました。
私は香港映画や香港音楽には詳しくなく、ただレスリーのファンなのですがお二人の
お話から、香港の中のレスリーというものが少し分かった気がしました。

西島さんのパフォーマンスは白い衣装でのモダンバレエで、曲はもちろん「夢到内河」です。
身体の動きがとても複雑で優雅で綺麗で、さすがプロのダンサーだと感嘆しました。
MVの時の少年ぽさはなく、とても男らしくなっていました。ダンサーにとって良くも悪くも
身体つきの変化って大変なことだと思うのですが、存在感が増したと思います。
そんな西島さんとレスリーのパフォーマンスを実際にこの目で観たかったな~と思いました。
踊っている時はとても男らしくカッコイイ西島さんでしたが、その後のレスリーと初めて会って
共演するに至る話をする時は、初々しい話振りや笑顔がすごくチャーミングでした(^^)。

ワダエミさんの登場はうれしい驚きでした。このイベントのために北京から一日早く帰国して
くださったそうです。
「白髪魔女伝」の衣装制作の話と、その後のレスリーとの付き合いの話をしてくださいました。
司会者のかたも言ってましたが、レスリーはワダさんを信頼していたんだなぁと感じました。
ご本人は「お母さんのように」とおっしゃっていましたが、レスリーが苦しかった時に
お母さんのような存在のかたがいらして良かったと思いました。
ワダさんは今も舞台や映画などで、この役をレスリーが演じたら・・と思うことがあるそうです。
ただ相性が良いだけでなく、本当にレスリーを理解していらしたんだと思います。感謝。

周さんからはパッションツアーのMCなどのお話がありました。
通訳する話もでたけど、リズムが崩れることとファンの人はレスリーの言葉を聞きたいので
そのまま通訳なしにした話など、パッションの雰囲気がちょっぴり感じられました。
司会者から周さんが通訳した他のスターと比べてどうでしたと質問があり、周さんは少し
困ったように「レスリーはレスリーです」と言い、客席からも同意の声がありました。
他の人とは比べようがない、比べる必要もない「レスリーはレスリー」なんだと
10年が過ぎて、ますますそれを実感しました。

最後に登場したディック・リーさんは、ピアノを弾きながら3曲歌ってくださいました。
1曲目はディックさんの持ち歌なのかなぁ・・・残念ながら曲名は分からないのですが
ジャズ風の素敵な曲で、当たり前ですがピアノも歌もとても上手でした(^^)。
2曲目の「From Now On」ディック・リーさんの作詞作曲なんですね・・・サンディー・ラムとの
デュエットとはまた違った曲調で、これも素敵でした。
3曲目は言わずと知れた「追」で、「僕の中国語ヘタです」とおっしゃっていましたが、なんの
なんの上手だったと思いますよ。←上から目線(^^;
曲の合間にお話をしてくださったのですが、とても分かりやすい英語で(通訳のかたも
いらっしゃったのですが^^;)ほぼ100%理解できました。
髪の毛がお洒落な感じの白髪になっていて、レスリーと同い年なのでレスリーももしかして
こんな風に白くなっていたかなぁ・・・と久しぶりに妄想してしまいました。
白い髪のレスリーも素敵なんじゃない(^^)?

その後、97年のレスリーを見ながら一緒に「月亮代表我的心」を歌ってイベントは
終了しました。

客席はホールの2階3階はクローズして1階だけを使用していましたので、700名くらいの
来場者だったでしょうか・・・遅れて入場してきた方たちも何人もいらっしゃいました。
座席がレスリーファンでぎっしり埋まればいいなぁと思いましたが、台風で来られない方や
香港に行っている方などもいらしたと思うので良しとしましょう。

10年を区切りにするのではなく、これからもレスリーをずっと見続けて感じ続けて新しい
レスリーの魅力を再発見したいと思います。
by kelly-o | 2013-09-17 08:40 | Leslie | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kellyno.exblog.jp/tb/18625193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-09-18 01:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by newt at 2013-09-18 23:34 x
お誕生日イベントに行かれたのですね!
うらやましい…

白髪混じりに眼鏡、シックな装いのレスリーを夢で見た事があるんです。もちろん、素敵でした。
Commented by kelly-o at 2013-09-19 17:05
もしもそのメガネが老眼鏡だとしても、素敵だろうなぁと思います(^^)