大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

ザ・ゴールデンカップス

「とくダネ!」で小倉さんは、ゴールデンカップスのメンバーは全員(ハーフではなくて)日本人だったと言ったけど、こうちゃん(エディ藩)は中国人だし、マモル(マモル・マヌー)もマー坊(ルイズルイス加部)もブッチ(ケネス伊東)もハーフのように見えたけど・・・まぁどうでもいいことだけど。

中学生の時、テレビで「いとしのジザベル」を歌う時坊を見て、いっぺんでファンになり、そして事務所に電話をしてカップスのスケジュールを聞き、当時新宿の歌舞伎町にあったジャズ喫茶「ラセーヌ」に姉といった。
メンバーはステージの間の休み時間は客席にいたので、サインをもらったり話をしたりしたけど、あがってしまってあんまり会話は出来なかった。
サインをもらう時「住所と電話番号も教えて」と言ったら全員気軽に書いてくれたけど今から思うとすごく図々しいお願いだったな・・・。
それからは「新宿アシベ」「銀座アシベ」「池袋ドラム」などのジャズ喫茶や、テレビの公開録画会場や遊園地での新曲発表会やファンの集いなど、いろんな場所にいった。
もちろん、日劇のウエスタンカーニバルも。

話は横にそれるけど、中学生だった私は少しでも大人っぽく見せたいと、この時初めてストッキングをはいた。当時はまだパンティストッキングがなくて、ガーターベルトで留めていた。なんだかすごく大昔の話のような気がするが(^^;。
お小遣いも少なかったし、中高生が買えるようなお洒落な洋服の店などほとんどなくて着ていく洋服には苦労をしたな。数少ない洋服の組み合わせを変えたり、ステージを見に行った日の洋服を書いておいて、同じ洋服が重ならないようにしたり、メンバーは私のことなど覚えてはいないのに、なるべくいつも違う印象を与えるようにしていた。
横浜方面から来るファンの女の子たちが、みんなお洒落でセンスが良く思えて・・・それに
負けたくなかったから。
家庭科の授業でワンピースの作り方を習ったので、それを応用して、でもほとんど原型のパターンのワンピースを安い生地を買ってきて何枚も作ったり、いま思うと我ながら頑張ったなぁ・・・といじらしくなってくる。
その後日本も豊かになり、私も働いてお洒落な洋服を買えるようになったけど、この時のような洋服に対する情熱は二度となかった。

ゴールデンカップスは、当時のアイドルGSと一線を画す本格的な演奏をしていたと言われているけど、私にとってはアイドルだった。外国の曲やR&Bもよく演奏していたけど、ちゃんと「いとしのジザベル」や「銀色のグラス」「長い髪の少女」などのヒット曲も歌ってくれたし。
でも「長い髪の少女」で人気が出はじめた辺りから、私の気持ちも段々とカップスから離れてきた。偉くなり過ぎたようで親しみが持てなくなってしまったから。
そのうちGSのブームは去り、ゴールデンカップスも解散してしまった。

レスリーのファンになってから、レスリーがアイドル時代のテレビ番組を見たりしたけど、やっぱり遊園地やどこかの屋上や公開録画の会場の映像があって、そんな時カップスに夢中になって追いかけていた頃を思い出し、日本も香港も同じなんだなと思った。
ゴールデンカップスと時坊が、ファンをやめてからも私にとって特別であるように、アイドル時代のレスリーが好きで、いまのレスリーからは離れてしまった香港のファンにとっても、レスリーはいつまでも特別な存在であったのかな。
by kelly-o | 2008-11-24 09:35 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kellyno.exblog.jp/tb/7684275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。