大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

マリア

ウィーンのドイツ語学校では、わからない言葉がでてくると、意味を知っている生徒が教える
システムをとっていた。
私は「Esel(ロバ)」がわからなかったので、イタリア人のクラスメイトが説明をしてくれた。
彼女いわく「マリアが連れている動物よ」。周りのみんなも頷いている。
私が「マリアって誰?」と聞いたら、少しショックを受けた様子で「キリストのお母さんじゃない」
と言った。私はお祈りしているマリア様しか知らなかった・・・。
欧米あるいはキリスト教世界では、誰もが知っている知識を私(だけではないけど)は知らない
んだ、と言うことを初めて意識した出来事だった。
ラテン語から来た言葉も、先生は「インターナショナルな言葉」と言うけど、それはアルファベット
を使っている国のインターナショナルであって、それ以外のアジアの国などでは通じないのに
なぁと思ったこともあった。
そうそう、こういうことも一人でウジウジ思っていないで、ちゃんと発言すると先生も訂正して
くれたり、クラスメイトも興味を持って一目置いてくれる。

ウィーンで人種差別を感じたことはないけど、こういう感覚の違いはとても感じたし、またそれが
楽しくもあった。
私は「差別」と言うドイツ語も知らなかったのだが、先生が「Kellyは幸せね。差別を知らなかった
のだから」と言った。いや、私は差別を知っていますよ(^^;。ただドイツ語では知らなかっただけ
ですってば・・・。
日本でもドイツ語を習っていたけど日本にいるドイツ語の先生は、日本が好きだったり日本語が
出来たり日本人に対して理解があった。
でもウィーンでは、日本を知らないし興味もない人もいっぱいいるわけだから、そんな人たちの
中で暮らしたのは、とても良い経験だったと思う。

レスリーは若い時にイギリスへ留学したけど、やっぱりこんなことを思ったり感じたりしたのかな。
香港へ戻って、香港の社会に溶け込むのに、少し苦労があったんじゃないかなと思う。
by kelly-o | 2010-01-08 10:18 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kellyno.exblog.jp/tb/9601578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。