大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ブエノスアイレス記念セットが届いたが、思ったより大きくて立派な箱入りだった。
観音開きになっていて、内側は映画スチールのコラージュがプリントされている。
作りも丁寧で、箱マニアの私にとっては箱だけでもうれしい!

DVDやCDは内容は同じだと思うけど、カバー写真が新しくなっていて初めて見た写真も使われている。内容もチェックしてみるけど、箱ごと永久保存版にするつもりだ。
by kelly-o | 2006-05-31 06:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ザ・ミッション

レスリーの映画から香港映画に興味を持ち、その中でもこの「ザ・ミッション」はかなりの期待感を持って観たのだけど、期待を上回る面白さだった。
その後レンタルDVDを借りてもう一度観た。
DVDには特典映像として、銃の専門家による解説が付いていてこれもすごく良かった。
考えてみたら、私も子供のころ「ララミー牧場」「ライフルマン」「コルト45」などの西部劇を熱心に見ていたので、銃に対する興味は潜在的にあったのかも知れない。
とは言っても銃の違いを知っても「なるほど」と思う程度ではあるが。

レスリーは銃を撃ち合う映画にも結構出演しているので、レスリーだけでなく銃について観察しても面白いかも知れない。
by kelly-o | 2006-05-30 09:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ダブルタップ

テレビでは「ブエノスアイレス」の次の週に放映された。
ビデオに録画して観たけど、まだ「ブエノスアイレス」にのめり込んでいたので、最初の射撃場のシーンで観るのをやめてしまった。銃を扱うテーマに興味を持てなかったのと、レスリーが普通の人っぽくて地味に見えたので。声もハスキーだったし。
でも「君さえいれば」を観てから他の映画にも興味がでて、もう一度見直したらすごく面白かった。面白かったというよりは引き込まれてしまったのだ。
わき役の刑事達も殺されて当然の憎たらしさで、私はもちろんレスリーにめちゃめちゃ感情移入してしまった。
銃撃戦もとてもリアリティーがあるし、プロから見たらどうかは分からないけど私のような素人から見ると、レスリーの銃の扱い方はすごく自然で上手い。
この映画を観て、私の中の「映画の中の銃撃戦は嘘っぽい、わざとらしいしつまらない」という気持ちに変化が起こった。
「ダブルタップ」を観なかったら、その後「ザ・ミッション」や「インファナル・アフェア」は観なかっただろうな、きっと。

今では好きな映画だけど、この中のレスリーの孤独感は観ているこちらが苦しくなるくらいだ。なぜこんな表現が出来るんだろう・・・。
by kelly-o | 2006-05-29 07:38 | 映画 | Trackback | Comments(0)

アジア語楽紀行

副題が〜旅する広東語〜になっている。
5分間の短い番組だけど、2ヶ月間放映されるのでとっても楽しみだ。
9月に香港に行くまでに少しでも覚えられればいいな。

もちろんビデオ録画をするけど、午前6:25からの再放送も見るようにしよう。
by kelly-o | 2006-05-28 20:20 | 香港 | Trackback | Comments(0)

ザッツ・アモーレ

ラッセル・ワトソンの「リプライズ」を聴いていたら、4曲目の「ザッツ・アモーレ」に聞き覚えが・・・たしか「君さえいれば」のオープニング曲では・・・と思ってパンフレットを見てみたら、やっぱりそうだった。
この曲は私にしてはめずらしく1回聴いて覚えられた曲だった。
でも映画では北京語で歌われていたので気が付かなかったけど、「リプライズ」のライナーノートを読んだら、ディーン・マーティンの曲でフランク・シナトラも歌っていたと書いてあったので、前に聴いた事があったのかも知れない。

香港映画と言っても、私はレスリーの映画を中心にしか観ていないけど、使われている音楽がすごく好みに合うのだ。
ウォン・カーワイ作品はもちろんの事、他の映画のオリジナルサウンドトラックや広東語の挿入歌なども結構気にいっている。
by kelly-o | 2006-05-27 08:20 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

めざましテレビ

私が「めざましテレビ」を好きなのは、いろんな理由があるけどレスリーを思い出す事が多いから。
芸能ニュースを見てはレスリーを思い、BGMを聴いては「これ、レスリーも歌っていたな・・・」と思う。

「トロと旅する」のコーナーでの選曲も良くて、忘れていたようなヒット曲がかかる事も多く、なつかしい。
レスリーの曲もかけてくれないかなぁ・・・。
by kelly-o | 2006-05-26 07:19 | Leslie | Trackback | Comments(0)

華流シネマウィーク2006

Frannyさんのサイトにお知らせが載っていて、レスリーの「恋戦沖縄」も上映されるそうだ。HPを見ていて思い出したのが「恋戦沖縄」のTシャツ。
買った時は普通のオンラインショップかと思っていたけど、この映画館が発売していたのか・・・Tシャツは思ったより色がきれいで、しっかりした作りでした。
家で着ています(^^)。

行かなくっちゃ六本木シネマート。レスリーのサインボードも見たいしね。
by kelly-o | 2006-05-25 05:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)

同級生

Amazonにアクセスすると私へのお薦めのページがあって、そこにこの映画が紹介されていた。でもお薦めの理由が「ブエノスアイレス」を購入した方へになっていたし、題名も陳腐だったのでろくに見ずに削除してしまった。「ブエノスアイレス」を好きだからってゲイ映画を紹介されるのも、ちょっと頭に来たし。

ある日レンタルショップで何を借りようか迷っていた時にこの映画を見つけ、粗筋を読むと悪くなさそうなので借りて来た。
ちょっとドキドキしながら見始めたのだが、とても良かった。どうしてこれを「ゲイ映画」でくくってしまうのだろうか。Amazonでレビューを読むと同じように感じる方も多く、まず邦題のまずさが指摘されている。
レスリーの映画でも思ったが、日本語の題名の付け方がひどすぎる。私は次々に発売されるレスリーの映画の邦題が、みんな同じようなのでなかなか覚えられない。

話がそれてしまったが、この映画の中で「ユー・アー・ソー・ビューティフル」の曲がとても効果的に使われていて、すごくロマンティックだ。
私の好きな「ピアノソングス」にもビリー・プレストンのとジョー・コッカーのと両方が入っているし、ラッセル・ワトソンも歌っている。イギリスではポピュラーな曲なんだと思う。歌詞もシンプルで甘いラブソングだけど名曲だ。
by kelly-o | 2006-05-24 06:36 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ラッセル・ワトソン

以前から気になっていた歌手だが、CDショップで試聴出来たので買ってしまった。
イタリア語のアリアなど好きな曲が多かったのだが、決め手は「バルセロナ」だ。
フレディ−・マーキュリーとモンセラート・カバリエの歌うこの曲は、もうこれで完璧だと思うのでそれをどうカバーするのか聴きたかったのだが、ショーン・ライダーを迎えて全く違う雰囲気に仕上がっている。
ショーン・ライダーの独特の声とアンニュイなリズムが耳から離れず、ネットで検索していたら、はじめにこのラッセル・ワトソンとショーン・ライダーの「バルセロナ」を聴いてから、フレディ−の「バルセロナ」を聴いたというblogがあった。

いまF4をはじめ若い歌手がレスリーの曲を取り上げているが、彼らのファンがそこからレスリーに興味を持ってくれるとうれしいな。そしてカバー曲を歌う歌手はオリジナルとは違う世界を作ってくれたらいいなぁと思う。
by kelly-o | 2006-05-23 07:44 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

烈火青春

LLでパトリック・タム監督のインタビュー記事を読んだ。
テアトル新宿での「烈火青春」レイトショーの時のトークでも、シーンのカットや順序の違いなどが話題になったが、だいぶ混乱しているようだ。そんな当時の香港映画界の状況や監督の立場などがよく理解できた。
監督としては納得出来ないかも知れないし、ストーリー的には分からない部分も多かったけど、それでもレスリーをはじめ出演者の演技は良かったと思う。
トークショーでも、もっとマニアックな座談会をしたいと言ってたので、レスリーファンだけでなく香港映画ファンや映画を勉強している学生などにとっても、もっと追究してもいい話題ではないかな。
ディレクターズカット版を作りたいと言ってたが、私も観てみたい。
by kelly-o | 2006-05-22 07:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)