大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

上映権

「中国映画の全貌2007」でのレスリーの映画は「追憶の上海」と「覇王別姫」が追加されて3本になった。良かった・・・でも「楽園の瑕」はダメだったようだ。
私は映画上映については詳しくないけど、前に上映権が切れても1回限りの上映は状況によっては出来ると聞いたことがある。
今回は「テラコッタ・ウォリア」がサプライズのようだけど、これからもどんどんそういう上映が増えて「中国映画の全貌」の名物になればいいなと思う。
昨日「星月童話」を見に行って、やっぱり映画は映画館で、大きなスクリーンで見るように作られているんだと思った。テレビドラマとは違うんだ。
by kelly-o | 2007-05-31 07:02 | 映画 | Trackback | Comments(2)

励まし

今日のブログはレスリーとはあまり関係がないかも知れない。

テレビや新聞で、ZARDの曲に「励まされた」という言葉がよく出て来ていた。
昨日は戦後の日本人を励まして来た美空ひばりの生誕70周年だったそうで、NHKで放送された「美空ひばりを歌い継ぐ」を見た。
私はその世代ではないし、若い頃は美空ひばりの歌を聴いて励まされる日がくるなんて思ってもみなかったけど、ウィーンで1人ぼっちで寂しかった時に心に浮かんだのは、彼女が一番好きだったという「人生一路」だった。
ロシアで活躍する女性指揮者の西村智実さんがテレビのインタビューで、やっぱりこの曲を聴いた時に涙がどっと流れたと言っていて、その気持ちがとてもよく分かった。

レスリーの曲は香港ではどんな感じなんだろう。歌詞が分からないし、リアルタイムで聴いていないので印象だけだが、そんなに励まされるイメージではないような気がするが・・・私はレスリーの曲よりも生き方にいつも励まされている。

蛇足だが昨日の番組のゲストは森光子さんで、80代になっても全然変わらず「怪物」の領域に入っているのでは・・・(すみません^^;)と思っていたけど、昨日見たら
年令が感じられて、ちょっぴり哀しかった。
by kelly-o | 2007-05-30 07:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

無題

昨日、仕事中に坂井泉水さんの訃報を聞いた。
アニタを思い出し、レスリーを思い出して動揺してしまった。
どんな理由や事情があっても人の死は悲しいものだ。
by kelly-o | 2007-05-29 05:51 | Leslie | Trackback | Comments(3)

未公開

クリストファー・ドイルの「ブエノスアイレス飛行記」を読むと、映画作りの苦労がよくわかる。レスリーが2度とウォン・カーワイと一緒に仕事をしたくない、と言った気持ちが理解できる。

この中に「トニーとレスリーは、ふしぎなものを見るような顔で光に見入っている。つかのま、ふたりの姿が露出過度になる。私は一秒あたりのコマ数をふやす。映像は一瞬暗くなり、ふたりは『ロマンティックな』スローモーションでおたがいを見つめあう」と書いてある。
この映像は大成功で、ウォン・カーワイも「オーケイ!」とにっこりしたそうだ。

私、この映像見てみたいなぁ。
by kelly-o | 2007-05-28 06:42 | | Trackback | Comments(2)

温度

レスリーの表情について考える時、いつも1つの文章が頭に浮かぶ。
Frannyさんのブログに訳文が載っている、リチャード・コリスさんがTIME ASIAに書いた「Days of Being Leslie」の中の「容赦ないクローズアップで、筋肉を動かさないで、彼はどういうわけか情緒の温度を変えることができた」だ。
そしてこの文章を読むと思い出すのが「摂氏零度」の中で、レスリーがファイが住んでいたアパートの部屋を訪ねて、出て来た女性に驚きながらも「ウィン(ファイのこと)はどこ?」と聞き、「彼は死んだわ」と言われた時の顔だ。
未公開のこの表情を見られただけでも「摂氏零度」を買った甲斐があると思う。

レスリーのアップの素敵な表情は他にもたくさんあるけど、この顔がいまのところ私の中ではベストだ。
by kelly-o | 2007-05-27 08:07 | 映画 | Trackback | Comments(2)

思い出ベンチ

natukiさんからご案内いただいて、レスリーの思い出ベンチ計画のブログを読みました。

私が初めてメモリアルベンチを見たのは、30年前のイギリス旅行の時、スコットランドででした。若かったし初めての海外旅行だったので、見るもの聞くものがすべて新鮮で・・・今でもそのプレートと、その方が好きだったという風景を覚えています。

日比谷公園内の場所を指定できないのは残念ですが、レスリーも散策したであろう公園にメモリアルベンチを置くのは、とてもよい計画だと思います。
ただお金がかかる事ですし、いろいろな考えの方がいらっしゃると思いますので、もし興味がありましたらnatukiさんのブログを読んで、ご自分で判断してくださいね。
by kelly-o | 2007-05-26 07:52 | Leslie | Trackback | Comments(7)

眼力

テレビのコマーシャルで「眼力(めぢから)」という言葉をみた。
レスリーは眼力があると思う。
私達が写真や画面で見ることの出来るレスリーの眼の魅力や、例えば広いコンサート会場でのファンの動きや反応にレスリーが臨機応変に対応する様子を見ると、それも眼力なんだと思う。

レスリーの眼差しはそれほど強くないし、目にものを言わせる俳優でもない。
(でも多分実際に会って、その目で見つめられたら秒殺されちゃうんだろうな・・・)レスリーの俳優としての魅力は目よりも表情ではないかと思う。だけどその表情の中心にあるのは目なのだ。
by kelly-o | 2007-05-25 07:07 | Leslie | Trackback | Comments(3)

中国映画の全貌2007

もにかるさんのサイトでお知らせを見た。
最初4本だったレスリーの映画が1本になっていた・・・。
特に「楽園の瑕」は、もう上映権が切れているので、スクリーンでまた観られるんだ!と喜んだのでかなりガッカリした。
でも「中国映画の全貌」を継続してくださったK'sシネマの方達には感謝!だ。

私はレスリーのファンなので、他の中国映画の知識はあまりないし、今のところ見たい映画もないけど、映画祭を盛り上げる意味と、この際(^^;だから何か見てみようかな。

次回はレスリーの映画が増えるといいな。
by kelly-o | 2007-05-24 06:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)

イギリス

子供の頃からイギリスに憧れていて、初めての海外旅行はイギリスだった。
もう30年くらい前になるが・・・(^^;。
レスリーのファンになってからチェックしたら、私がイギリスに行った時にはレスリーはもう香港に戻っていた。
96年に香港に行った時も、レスリーは「ブエノスアイレス」の撮影のためアルゼンチンにいたし、レスリーが来日した時には私が外国へ行ってたり、結構すれ違いだ。

レスリーとの最短距離って、いつどこでだったのかな。

☆今日のれすりー☆
めざましテレビに郷ひろみが出演していた。5:55からスタジオにいたそうだ。
今日はやたらテレビから「GO GO GO !」と聞こえて来て、おかげで朝からテンション上がったわ。
by kelly-o | 2007-05-23 06:26 | Leslie | Trackback | Comments(1)

グルメ

レスリーってグルメだったのかな。
成功してからは美味しいものを食べる機会は多かったと思うし、いきつけのお店は一流店だ。でも想像だけど(私の場合全部が想像になってしまうが)レスリーは美味しいものを皆で食べるのが好きであって、普通の食事でも皆で食べれば楽しかったのではないかな。そしてスーパースターだから健康や体型維持に気をつけていて、そういう意味では美味しくて身体に良いものを食べていたと思うけど。

LLAのサイトに「私が遭ったレスリー」のコーナーがあって、そこに「追憶の上海」で共演したTodd Babcockからの手紙が載っている。
その中に「マクドナルドの食べ物に対するレスリーの密やかな愛情」の記述があった。
私は特に食べ物にうるさい方ではないが、長い人生の中でマクドナルドは数えるほどしか食べていない。苦手なのだ(^^;。
レスリー、マックが好きだったのね・・・。
by kelly-o | 2007-05-22 09:59 | Leslie | Trackback | Comments(0)