大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日

になってしまった・・・。
12月になってから忙しくて、クリスマスも実感がなかったし大晦日も実感がない。
でもまだレスリーと「覇王別姫」の世界にひたったまま年を越せるのを、幸せに思う。
レスリーありがとう。

なんかレスリーに「ありがとう」って言うのも久し振りな気がする。
でも今はレスリーだけでなく、このブログを読んでくださったり、コメントを寄せてくださった方達みんなに「ありがとう」と言いたい気分だ。

どうぞ良いお年をお迎えください!
by kelly-o | 2007-12-31 07:36 | 映画 | Trackback | Comments(0)

表紙

パンフレットの表紙は化粧だけをして、まだ鬘や衣装を着けていないレスリーだ。
蝶衣でもなくレスリーでもない、ちょうどその中間のような印象で、このパンフレットの表紙にぴったりではないかと思う。

歌舞伎役者などは、化粧をしながら段々役に入っていく人もいるようだけど、レスリーはどの時点で蝶衣になっていったんだろう。
でもいろんな話を読んだり聞いたりしていると、撮影中はいつも蝶衣だった気がする。
by kelly-o | 2007-12-30 09:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)

マント

もう1つ、マントについての記述も興味深くて、あぁそうだったのか・・・と思う。
会場でパネルを読んだり、こうしてパンフレットを読んだりすると、こういう事を頭に入れた上で、もう1度映画「さらば、わが愛 覇王別姫」を観たくなる。
小四に虞姫役を奪われた時、楽屋で菊仙がかけたマントを「ありがとう」と言いながらもそのまま滑り落とすシーンは、最初にこの映画を観た時からとても印象に残っている。
本当に、ただ綺麗なだけではなく、深い意味合いのある映画なんだな。
by kelly-o | 2007-12-29 10:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)

蝶の髪飾り箱

今回のパネルには、映画で使われた家具や小道具についての説明も多く、細かいことにこだわる私にとって、とても嬉しかったし勉強になった。
でもパネルを集中して読んでいたので、かなり疲れたが・・・パンフレットにも書いてあるので、それを読み返しながら書いてみよう。

蝶の髪飾り箱は香港でも見たが、今回は蓋の蝶の図柄も見られたので嬉しかった。
髪飾りのレプリカは紅い石だったけど、この年代でこのような贈り物だったら、ダイヤと水晶で作られたと書いてあったので、それを想像して楽しんだ。
きっと蝶衣が心を奪われるような素晴らしさだったんだろうな・・・。菊仙が小樓を助けて欲しいと蝶衣に頼みにくるシーンで、蝶衣は髪飾りの手入れを始めるけど、それはこの髪飾りだったんだろうな。蝶衣は暇な時は、こんな風に髪飾りの手入れをしながらその美しさを楽しんでいたんだろうな。
イメージが一気に広がった。
by kelly-o | 2007-12-28 10:37 | 映画 | Trackback | Comments(0)

広東オペラ

会場ではもうひとつ、4月に行われた「あなたに恋して30年」の映像も流していた。
その中にレスリーが広東オペラを歌うシーンがあった。
なにかの番組だったのだろうか・・・ベテランのお姉様方に囲まれていたけど、こういう時のレスリーはとても自然でいい感じ。
その後、女性歌手とのデュエットで興に乗ってきたレスリーが振りをいれたりして・・レスリーって広東オペラの素養もあったのよね。
歌自体は、歌詞がわからないしあまり興味が持てなかったけど、レスリーを見ているだけで楽しかった。
by kelly-o | 2007-12-27 20:30 | 音楽 | Trackback | Comments(5)

お話

会場には、本当にたくさんのパネルがあった。
香港からの大きな、写真入りの綺麗なパネルも見ごたえがあったけど、日本の関係者の方々のインタビューパネルも、とても読みごたえがあり興味深かった。
いろんな立場の方の、いろんな方面からのお話だったので、映画製作当時やレスリーが来日した当時のことが厚い層になって感じられた。

貴重なお話も多く、たくさんの方に読んで欲しいと思うので、いつでも読めるようになればいいな、と思う。
by kelly-o | 2007-12-26 06:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)

舞台

県民ホールの地下1階の第5ホールに舞台が作られていて、そこでメイキング映像が放映されていた。見終わって出口に向かう時、ふと上を見ると1階の手すりにずっとワインレッドの布が掛かっていて、芝居小屋の雰囲気がすごくでていた。
舞台から見ると映画の中の客席のようで、よく考えられているなぁと思った。
客席に座ると、字幕が見えにくい場所があるので、私は1階の手すりにもたれて見たりしたけど、立ち見席のような感じでなかなか良かった。
by kelly-o | 2007-12-25 06:04 | 映画 | Trackback | Comments(0)

メイキングには、撮影当時レスリーの吹き替え役として、いつも一緒にいた京劇俳優の
ディオ・リーさんのインタビューもある。
その中で「楊貴妃」は長い袖の扱いが難しいと言ってたけど、玉三郎も以前「楊貴妃」を演じた時に同じことを言っていた。レスリーの袖使いは「貴姫酔酒」で見ることができるが、とても流れが綺麗で自然だ。

結局ディオ・リーさんの吹き替えシーンは使われることがなかったけど、メイキングの
中に少しだけ映っている。

追記
今日はもうクリスマスイブなんですね・・・。
「覇王別姫藝術展」の様々なレスリーで頭の中がいっぱいなのと
仕事の忙しさですっかり忘れていました(^^;。
by kelly-o | 2007-12-24 08:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)

挨拶

メイキング映像に、蝶衣が舞台から観客に挨拶をする場面があって、お辞儀のシーンは映画にもあったけど、これには手を振るシーンも映っている。
その手の振り方がなんとも色っぽい。
もちろん手の振り方なども形があって、レスリーは習って演じているのだけど、とても愛嬌があって上手いなぁと思う。こういう身体の動かし方って難しいのに。
by kelly-o | 2007-12-23 08:51 | 映画 | Trackback | Comments(0)

メイキング

私きっと、このメイキングビデオを見る度に泣くだろう。
去年のエキシビションでも2回見て2回とも泣いたし、今回は日本語字幕があったので余計、心に響いてきた。レスリーが本当に良い顔をしていて、誰か知らないがこのインタビューをしてくれた人に感謝したい。
この「藝術展」以外では見られないそうだけど、ぜひ販売して多くの人に見てもらいたいな。私も、もう1度と言わずに何度でも見たい。
by kelly-o | 2007-12-22 05:27 | 映画 | Trackback | Comments(2)