大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Silvester

ドイツ語で大晦日のことを言う。
日本では「ジルベスター」と言うが、ウィーンではSは濁らないので「シルベスター」と発音する。
初めてこの言葉を聞いたときに、「Silverstar」かと思って、綺麗な言葉だと思った。
でもドイツ語では「星」はSternなので全然違うし、辞書で見るとローマ教皇の名前と書いてある。

でもやっぱり「シルバースター」のイメージから離れられない。
大晦日の澄んだ凍てつく空気の中で、銀色に輝く夜空の星。そんなイメージ。
97のコンサートのレスリーにも、そんなイメージがある。
衣装やライティングや、そしてカウントダウンが重なるのかな。

静かに新年を迎える人もいれば、にぎやかにカウントダウンで祝う人もいるだろうけど、世界中の
人に幸多かれ!と願う。

どうぞ良いお年をお迎えください。
by kelly-o | 2009-12-31 07:08 | その他 | Trackback | Comments(0)

あいかわらず

友人とランチをしていた時
私がつけていたレスリーのバッジを見て
「相変わらずね」と言ったので
「そう。愛、変わらずよ」と返事をした(^^)V。
by kelly-o | 2009-12-29 18:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブ

昨日のクリスマスイブは、Bunkamuraで「さらば、わが愛 覇王別姫」が上映された。
早番だったので、クリスマスイブにレスリーの映画を見るのもいいなぁと思ったけど、この時期は
残業になる可能性が高いので、無理をしないで家で「大富之家(幸せはイブの夜に)」を見るのも
いいかも・・・と楽しみにしていたのに、忙しくて朝9時から夜9時までのフル勤務になってしまった。

去年もl忙しかったけど、ブログを書くことは出来た。
でも今年は精神的体力的にきつくて、ブログもなかなか書けない。
中途半端にレスリーに関わるより、レスリーを封印して仕事に100パーセント集中しよう。
by kelly-o | 2009-12-25 23:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

振り返るレスリー

「さらば、わが愛 覇王別姫」には、蝶衣が振り返るシーンが数か所でてくる。
そしてどれも、その時の表情が印象的だ。

浮世絵に「見返り美人」図があるように、振り返るという動作には何かプラスアルファのものを
感じることがあるようだ。
この映画だけでなく、他の映画やコンサートの振り付けとかでも、振り返るレスリーの印象的な
シーンがある。
レスリーは、こんな風に何気ない動作に意味を持たせるセンスがとても良いんじゃないかな。
by kelly-o | 2009-12-21 00:47 | 映画 | Trackback | Comments(0)

パーティー

RMJのチャリティーパーティーに行ってきた。
パーティーと言っても、会場はYWCAのホールだし(ちょっとクラシックな雰囲気の素敵な
場所でした)落ち着いた雰囲気のファンの集いと言った感じだった。

最初はRMの401の映像を字幕付きで見た。
この映像はもう家で見ていたけど、話の内容が分かり大きな画面で見ると、また感慨深い
ものがあった。
次は、タイのホテルでのコンサートの音源を、スライドを見ながら聴いた。
当時レスリーは、タイで放映されていた香港のドラマの主題歌を歌ったり、出演したりしていて
タイでも人気があったそうだ。
まだ自分のヒット曲がないので、外国の曲や他の歌手の曲などを歌っていた。
この時は疲れていたのだろうか・・・英語の歌詞がちょっと投げやりな部分があった(^^;。
でも、若くて経験も浅いレスリーが客席を盛り上げようと一生懸命な様子が伝わってきて
そんな些細なことは気にならなかったけど。

音を聴きながら思ったけど、映像がないと想像力がふくらむ。
客席がキャーっと言えば、レスリーはどんなポーズをとったのかなぁとか、伴奏が続くと
いまレスリーは着替えているのかなぁとか(^^)・・・。
妄想好きの私は結構楽しめた。
スライドは、当時のタイでのレスリーの人気が分かるものが多くて、レスリーとタイの関係が
よく分かった。912の会場で見て、タイの民族衣装を着ていると思っていたのが、中国の
伝統の衣装だったり、いままで知らなかったレスリーのデビューの頃の様子を知ることが出来た。

休憩を挟んで、2枚のレスリーの写真を比べて「どっちが好き?」というゲームをして、続いて
会場での人気投票による80年代の映像を見た。
どちらもビデオの機械の調子が良くなかったようで、ちょっと残念だったけど、でも80年代の
レスリーは勢いがあり、レスリーだけでなく芸能界全体が勢いがあるので、振り付けや衣装
なども、すごく楽しめる。
レスリーってこんなに素敵だったんだ・・・と再認識するような場面もあり楽しかったな・・・。

関帝堂さんのパウンドケーキは、袋が飛び出すレスリーになっていて感激!
ケーキも美味しかった(^^)。私のは小豆味だった。
クィーンズカフェのヌガーは大きくて、食べるともごもごになるけど、レスリーもこうなった
のよね・・・と想像しながら食べた(^^)。これも甘すぎずに美味しかった。

この日は、とても寒かったけど、久しぶりにたくさんの方達と一緒にレスリーの映像や音楽を
楽しめて、気持は暖かかった。
by kelly-o | 2009-12-19 23:17 | Leslie | Trackback | Comments(0)

日記

Frannyさんのブログにレスリーの日記形式の記事が載っている。
私は前から、レスリーはウィーンに行ったことがあるのかな、と思っていたけど
この記事に「ウィーンに行ってオペラを見ようと思っている」と書いてある(^^)。

最近疲れてブログも書けないのに、こういうことにはすぐに反応してしまう。
ウィーンに行ったんだ!
どこのホテルに泊まったのかな。
何のオペラを見たのかな。
1988年当時のレスリーが、ウィーンの街角にたたずむ姿はどんなだったのかな。
オペラ座のレスリーはどうだっただろう・・・
久々に妄想爆走中(^^;

ロンドンとパリには何度か行っていたようだけど、ウィーンにはその後オペラを見に
また行ったのかな。
でもたとえ行ってたとしても、ウィーンで私とすれ違うことはなかったと思う(--)。
ウィーンにいた時は、日本人あるいは東洋人に対して視覚的に敏感になっていたので
レスリーのような素敵な東洋人とすれ違ったら、絶対に覚えていたと思うから。
by kelly-o | 2009-12-18 09:48 | Leslie | Trackback | Comments(0)

耳に残るは君の歌声

Bunkamuraの「あの感動をもういちど」で上映される映画に、「耳に残るは君の歌声」がある。
この映画が封切られた当時、この題名が私の想像力をメチャメチャ刺激して、すぐに見に
行った。でも勝手な想像力による期待が大きすぎたせいか、ちょっと拍子抜けだった(^^;。

しかしこの題名はとても好きで、レスリーのファンになった時にも、すぐにこの題名が頭に
浮かんだ。昔は歌との出会いも一期一会だったと思う。
いまは繰り返し聴けるけど、やっぱり初めて聴いた時の印象や気持がいつまでも残っている。

余談だが、このブログのカテゴリは「映画」にしたけど、結局「歌」について書いている。
レスリーのことを書くとカテゴリが分からなくなってしまうことが多い。
単に私の頭の中が混乱しているだけかも知れないけど、レスリーってすごく多彩だからだと思う。
by kelly-o | 2009-12-14 10:36 | 映画 | Trackback | Comments(0)

DAS UNBESIEGBARE SCHWERT

「白髪魔女伝」は、どうも重いと思ったらケースが金属で出来ていた。
そしてボーナストラックとしてメイキングが付いていて、それを見るのは初めてのような気がして
日本版はどうだったかなとDVDを探したら・・・どうしてもDVDが見つからない!

「白髪魔女伝2」はあるのに・・・それに確かに自宅で見た記憶があるのに・・・。
数あるDVDをひっくり返して探していたので、時間がなくなり本編はまだ見ていない(^^;。
どこへ行っちゃったんだろう「白髪魔女伝」・・・。

ドイツ語のタイトルは「無敵の剣」の意味。
この映画「剣」が主役だったっけ・・・いつも素敵なレスリーを、うっとりと見ているので、実は
ストーリーをあまり覚えていない(^^)。でもまぁいいか。
by kelly-o | 2009-12-11 09:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)

敬愛

西島さんは「Respect」と題して、「敬愛なるレスリー・チャンへ」と書いている。

その昔、ある人から私に対する気持は「Respekt」だと言われてから、私はこの言葉が
嫌いだった。私はその人からもっと違う言葉が聞きたかったから。
敬愛などされたくなかったし、それに値するとも思えなかった。そんな立派な人間じゃない
と意地になっていた。
いまだったら、また違う気持でこの言葉を受け入れられるかも知れないけど。

レスリーはたくさんの人に尊敬され敬愛されている。
私もレスリーを尊敬している。

レスリーはもちろん、この言葉を喜んだと思うけど、レスリーが一番聞きたかった言葉は
なんだったのかなぁと時々考える。
by kelly-o | 2009-12-10 23:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

手紙

西島千博さんが書いたレスリーへの手紙を読んだ。
いまでもレスリーのことを思っていてくれるのもうれしかったし、その気持を手紙にしてくれた
こともうれしかった。
メールを使うようになってから手紙を書かなくなってしまったけど、その前はよく書いていた。
よく書いてはいたけど、手紙ってやっぱり特別のものだなとも思う。
大切な手紙は下書きをして、その時の気持ちに合った便箋に清書をして、きれいな切手を
貼って・・・インクの色にもこだわったなぁ・・・。
もし、その時にレスリーのファンだったら絶対に凝ったファンレターを送ったと思う(^^)。
by kelly-o | 2009-12-09 23:41 | その他 | Trackback | Comments(2)