大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヴィンセント

今日、テレビ東京で映画「炎の人ゴッホ」を観た。
ゴッホが暮らしたアルルの部屋の色合いは、ウォン・カーワイの映画の色合いに
似てるな~と思ったからかどうか分からないが、この部屋が「ブエノスアイレス」の部屋と
ダブって見えた。

そしてゴーギャンとの共同生活で、共通で使うお金を箱に入れるシーンでも「ブエノスアイレス」
を思い出し、二人が喧嘩をするシーンでも思い出した。

レスリーとゴッホって全然関係ないのに、何故か共通するものがある。

全然関係ないと言えば、私はヴィンセントと言う名前が好き(^^)。
初めてファンになった俳優の名前だから。
当時の表記は「ビンセント」だったが。

☆今日のれすりー☆
読売新聞の夕刊に、ジャンポール・ゴルチエの来日の記事が載っていた。
文章の中に「男性用のスカート」の記述があり、これってゴルチエの代名詞にもなって
いるんだと思った。私は「男性がスカートをはいてもいいじゃない」って片意地をはって
しまうけど、レスリーはきっともっと自然に身にまとったんだろうと思う。
by kelly-o | 2011-01-26 23:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)

流れ

中国の胡錦濤主席の訪米関連のニュースを見ていたら、ニューヨークのタイムズスクエアで
流されている中国のイメージ広告の映像があった。
スポーツや芸術など各界を代表する中国人が出演していて、映画監督としてジョン・ウーと
チェン・カイコーが映っていた。

男優としては誰が出演していたかは見ていないが、中国を代表する男優って誰なんだろう・・・

なんか最近の中国の態度と言うか立場と言うかブイブイいわせ度って凄いものがある。
香港の映画界も中国にのみ込まれてしまっているようだし、どうしても「もしレスリーが
いたら・・・」って考えてしまう。
中国を、レスリーの目を通して見てしまう。
もちろん私が推測するレスリーの目だけど。
by kelly-o | 2011-01-23 23:00 | Leslie | Trackback | Comments(0)

追憶

今日の朝刊の編集手帳に和田勉さんについて書いてあり、それに付随して筆者の
個人的感慨として、テレビドラマが「鑑賞」から「追憶」に変わったのはいつからだろう
と書いてあった。

私も最初はレスリーの映画を鑑賞していた。でもいまは映画を観ながら追憶が多いかな。
だから最近は映画を観なくなってしまったのかも知れない。

☆今日のれすりー☆
テレビのワイドショーで和田勉さんの報道があり、そこに映っていた和田勉さんの自伝の
副題は「さらばわが愛」だった。
奥様のワダエミさんと、レスリーのことを話したりしたのかな。
by kelly-o | 2011-01-19 22:41 | その他 | Trackback | Comments(0)

そこに山があるから

「遥かなる未踏峰」を読んで、この言葉を言ったのがマロリーだったと知った。
ずっと、初めてエベレスト登頂に成功したヒラリーの言葉だと思っていた。

初めて聞いたのは中学生の時だと思うが、その時からこの言葉が好きだった。
すごくシンプルなのに深い意味合いのある言葉だと思う。
「なぜわざわざ山に登るのか?」愚問だと思うけど、私もきっと聞きたくなるだろうな。
聞かれた時にマロリーは、ちょっとびっくりしたかも知れない。
なぜそんな当たり前のことを聞くんだろう・・・「そこに山があるから」じゃないか。

友人に、なぜレスリーが好きなのか聞かれて、この言葉をもじって「そこにレスリーが
いたから」と答えたことがある。
レスリーのこういうところが好きと言うのではなく、レスリーの存在自体。
レスリーが私の前に現れたんだもの、好きになるしかないじゃない。

軽い高所恐怖症で寒がりの私がマロリーに共感できるのは、こんな感情があるからなのかな。
by kelly-o | 2011-01-05 23:22 | その他 | Trackback | Comments(0)

テンバさん

昨年暮れに大好きな作家、ジェフリー・アーチャーの新刊「遥かなる未踏峰」が出た。
登山家ジョージ・リー・マロリーの史実をもとに書かれているのだが、登山には興味が
なかったので同時代の探検家シャクルトンやスコットの話は読んでいても、マロリーに
ついては全然知らなかった。でもとても面白くて一気に読んでしまった。
そして俄然ヒマラヤとエベレストに興味を持った(^^)。

今日テレビ東京で放映された「地球の頂へ栗城多史エベレスト挑戦」を、マロリーが
挑戦したエベレストってどんななんだろう・・・と軽い気持ちで見た。
昔も今も資金集めは大変なんだなぁと思ったが、食料は日本から持っていかなければダメなの
だろうか。送料だけでも大変だと思うのだが。
でも登頂までの地道な作業や時間、多くの人たちの協力などとても興味深かった。

そこに映っていたシェルパのテンバさんの笑顔。
とても暖かくて、人間の幸福ってなんだろう・・・ってなことまで
一瞬で考えてしまうような笑顔だった。
そしたら次の場面で、テンバさんの乗った飛行機が事故にあったことが流れ、私は驚くと
同時に涙がとまらなくなってしまった。テンバさんの笑顔はそれくらい私の心に入って
来ていた。

その時思ったのは、いつも忙しくなるとレスリーを封印するけど、それは感情も封印すること
だったんだと言うこと。だから余計テンバさんの笑顔が心に染みたんだろうな。
これからは封印をせず、もっと自然にレスリーと接したい。
by kelly-o | 2011-01-03 23:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

どんどん焼き

あけましておめでとうございます。
今年も細々と書き続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします(^^)。

年末年始は忙しいので、レスリーは封印しているのだが・・・
特に音楽は懐メロ系の番組が多いので、昭和歌謡にどっぷりとつかっているのだけど
そういう番組にでてくる歌手や歌はレスリーを思い出させるものが多く、あらためて
レスリーと日本との関係の深さを感じたりしている。

新年早々、レスリーと全然関係のない話題で恐縮だが、年末にテレビを見ていたら
山形のB級グルメで「どんどん焼き」が紹介されていた。
私が子供の頃、お好み焼きだと思って食べていたどんどん焼き。我が家だけの
ネーミングなのかと思っていたら、山形の食べ物だったんだ!
数十年ぶりに謎がとけた(^^)。
そう言えば山形に大叔母さんがいて、電話がかかってくると何を言ってるのか全然
わからなかったっけ・・・。
その大叔母さん直伝なのだろうか。今となってはわからないがどうでもいい(^^;。

昨今B級グルメがブームになっているが、香港もB級グルメ天国ではないだろうか。
もともとB級グルメが好きなのと、お腹が丈夫なので香港では屋台の買い食いが楽しみ♪
今年はぜひ香港にいきたと思っているけど、10月に姪がハワイで挙式予定なので
微妙・・・かも。
by kelly-o | 2011-01-01 23:52 | その他 | Trackback | Comments(0)