大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

同じ日

とんねるずの番組を見ていたら香港が映り、その日は9月11日だった。
レスリーとは全然関係がないけれど、「そうか~11日の香港はこんな感じだったんだな」と
親近感がわいた(^^)。
12日はマカオでのロケだったが、マカオの街はとても新しくなっている。
こちらもレスリーとは関係ないけれど、もう2年間香港にいっていないので、少しだけでも
その日の香港マカオの雰囲気を感じられてうれしかったな。

番組の内容的には、もし私の職場にこういうロケ隊が来たら嫌だろうなーっと思ったが。
by kelly-o | 2011-09-29 23:28 | 香港 | Trackback | Comments(0)

カメラ

ウィーンに滞在していた時は一眼レフカメラを使っていた。
そんな本格的なカメラを持っていると腕がいいと思われるのか、日本人観光客にも
外国人にも、シャッターを押してくれとよく頼まれた(^^)。

ローマの動物園でも、地元の若いカップルにシャッター押しを頼まれた。
「1,2,3、スマイル~」で押してカメラを渡すと、「サンキュー」とお礼を言われたので
イタリア語で「プレーゴ(どういたしまして)」と答えると、少し考えて
「アリガト」と日本語で言った。
これだけの事でコミュニケーションがぐっと深まる(^^)。

そんな私だけど、カメラには苦い思い出もある・・・
友人3人と初めてウィーンに旅行に来た時のこと、教会の前で写真を撮っていたら
初老の男性が寄ってきて、シャッターを押してあげるから4人で教会の前に並べと言う。
当時のガイドブックには、こう言ってカメラをあずかり、そのまま逃げてしまう人がいるから
気をつけるようにと載っていたので、私はカメラを渡さなかった。
その男性は友人からインスタントカメラを受け取ると、別の友人に使い方を聞き写真を撮り
カメラを私たちに返すと、またもと来た道を戻っていった。
私は通りすがりの人がシャッターを押してくれたと思っていたので、どうしてまた戻ったのかな
と思った。そしたらカメラの使い方を聞かれた友人が「財布がない」と言いだしたのだ。
友人は、教会の近くのコンサートホールでチケットを買った後、財布をバッグにしまわずに
ポケットに入れたそうだ。
念のためチケット売り場に財布の忘れものがなかったか聞きにいったけど、もちろんない。

後から考えれば・・・だけど、あの男性は友人が財布をポケットに入れたのを見ていたんだな。
そして私たちに近づいて来て友人にカメラの使い方を聞くふりをして、財布をすったんだな。
お財布にはクレジットカードはなく現金だけだったし、警察にいって時間を無駄にしたく
ないから、言葉も分からないし・・・くやしいけれどお金はあきらめる・・・と友人が言うので
そのままにしたが初めてのウィーン旅行の一番の印象はこの事件だ。

日本に帰ってから、あの男性はちゃんとシャッターを押したのかどうか気になっていたら
友人から写真が送られてきた。
シャッターは押してくれたようだ・・・でも私たちの表情は、なんか納得がいかないような
怒ったような顔をしている。
相手のペースに巻き込まれて写真を撮ってもらったけど、やっぱり最初から何か
胡散臭いものを全員が感じていてのかも知れない。
申し合わせて、その写真は破り捨てた。
by kelly-o | 2011-09-23 23:22 | その他 | Trackback | Comments(0)

感じ方

夏休みの間は、のんびりと・・・と思ったけれど、震災以後身辺整理的な片づけを
しなくてはと言う気持ちが強くなり、今回は写真の整理をした。

ウィーンにいた1年半の膨大な写真の中で、冴えない表情だったり同じような場所を
何枚も撮っていたりといったものは全部破棄した。
まぁ言ってみればウォン・カーワイになったつもりで、綺麗な気に入ったものだけを編集した
感じ?でも整理し始めると見入ってしまい、色々思い出したりしてなかなかはかどらない。
ウィリアム・チャンに手伝って欲しい(^^;。

思い出も他愛ないものから印象深いものまであるけど、その中の一枚の写真。
ウィーン市庁舎の前で夏に行われているフィルムフェスティバル。隣接している屋台で
世界の料理が食べられる。
椅子とテーブルもあって、私はスペイン人、スウェーデン人、オーストリア人の友人たちと
食事をしながら今で言うガールズトークを楽しんでいた。
2時間くらい過ぎた頃だろうか、オーストリア人の若い男性が近づいてきて、とても感じ良く
「もう食事が終わったようだけど、もしよかったら席を譲ってくれませんか」と言ってきた。
食事はとうに終わっていたし気がつけば混んできているので、思わず腰を浮かしかけたけど
オーストリア人の友人は「私たちはまだ話をしますから、他の人に言ってください」と冷たく
答え、その男性は怒る様子もなく「わかった。ありがとう」と去っていった。
私が「なぜ譲ってあげなかったの?」と聞くと、友人は「こんなにたくさんテーブルがあるのに
どうして私たちに声をかけてきたと思う?私たちが外国人だからよ」と言った。
オーストリア人の友人は、母親がスリランカ人なので見た目はとてもエキゾチックなのだ。
「絶対に人種差別よ。その証拠にあの男性は他のオーストリア人には声をかけていない
じゃない」と怒っている。
いつもは優しくしとやかな友人の剣幕にびっくりした。

あの男性は友人のきっぱりした拒絶で気がそがれ、他の人に声をかけなかったんじゃ
ないかな・・・それに日本ではこういう時は普通に席を譲ってあげるんだけどな・・・
でも私は鈍感だし、短い期間ウィーンに滞在してるだけの、言わばお客様だけど
そこで生活をすれば大変なことも多いのかな。
4人で楽しそうに写っている写真を見ながらそんなことを思い出していた。
by kelly-o | 2011-09-22 23:53 | その他 | Trackback | Comments(0)

外はものすごい嵐。
今日は休みだったのでラッキー(^^)と思っていたけど、あまりにすごい風雨なので
出勤した同僚たちは無事に帰れるかしらと心配。

強い台風が来ると言われていたのに、いつもそんなに大したことないから・・・と
何もしなかったのだが、ベランダの大きな植木鉢が風で動いたり、小さいものは
飛ばされそうになり、それを直しに外に出たら息も出来ないくらいの風と雨。
あちこちで何かが飛ばされたり落ちたような音もして、こんなに強い台風は本当に
久しぶりなんじゃないかな。

2年前に香港で経験した台風の3倍くらいは凄いような気がする(^^;。
そんな中で、いつも通りに夕刊が配達されていて、なんかプチ感動。
今年は自然の凄さを、身を持って実感することがとても多い。
少しでも被害が少ないことを祈ります。
by kelly-o | 2011-09-21 17:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

怪盗

水嶋ヒロが出ているモバゲーのCM。
「狼たちの絆」をメチャメチャ思い出す・・・。
by kelly-o | 2011-09-18 23:48 | 映画 | Trackback | Comments(0)

月亮代表我的心

テレビでSMAPの北京公演の様子を見た。
中国語で「月亮代表我的心」を歌っていた。
ナレーターが、「しっとりと歌い上げました・・・」と言ってたけど
ちょっと違うよね。

でもこのナレーションのお陰で、しっとりと歌い上げるとは
こういうことでしょう・・・とレスリーの歌声が頭の中でリフレイン。
凄い!覚えているんだ私(^^)。
by kelly-o | 2011-09-17 23:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

友人との待ち合わせのため、普段は使わない駅で降りた。
暑い日の昼間だったので、電車が行ってしまうとホームのベンチにいるのは私ひとり。
高架の駅なので見晴らしがよく、熱いけれど乾いた風が吹きぬけ、空を見ると
入道雲がもくもくしている。
ジブリの青春映画のようで、久しぶりに青春!!してしまった(^^;。

でもやっぱり私にとって空と雲といったら、「ブエノスアイレス」の空と雲だな・・・
色は違うけど、アパートの屋上でウィンが見上げた空。
「ブエノスアイレス」は、寒いのか暑いのか季節感の分からない映画でもある。
現地でロケをしているのに現実感がなく、ブエノスアイレスでもあり香港でも
あるような感覚。まだ「ブエノスアイレス」にウィンはいるんじゃないかと
思う人が多いのも分かる気がする。
by kelly-o | 2011-09-13 23:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)

55

今日はレスリーの55回目のお誕生日。
香港でのパーティーはどうだったのかな・・・。

私は今年は被災地でボランティアをしようと思っていたけど
上手くボランティア先を見つけられなかったのと、とても疲れてしまって
無理をしないでおこうと思い、どこへも出かけない夏休みにした。
前にも書いたことがあるけど、たとえ香港でもレスリーのバースデーパーティーでも
いくら楽しくても外国旅行はストレスにもなる。
香港でのんびりすればいいんだけど、どうしても目いっぱい動き回ってしまう(^^;
貧乏性なのかなぁ・・・。

レスリーの中国語のニックネームが哥哥(ゴーゴー)と言うこともあって
55才のお誕生日は特別なものがある・・・のかな(^^)?
個人的には50番台の数字が好きなので、55は好きな番号なのだ。
今日は中秋の名月だし、なんかレスリーにふさわしいお誕生日だと思う。
私も日本で月を見ながらお祝いをした。
by kelly-o | 2011-09-12 23:37 | Leslie | Trackback | Comments(0)

911

アメリカの同時多発テロから今年で10年。
この時、私はウィーン旅行から帰って来たばかりでお風呂に入っていた。お風呂から出ると
姉が「テレビでニュースをやっているけど、ツインビルに飛行機がぶつかって、たった今
もう一機ぶつかったんだって・・・偶然かしら」と言った。私は「バカな、偶然なんかであるわけ
ないでしょ!」と思ったけど口には出さずテレビを見た。
それから時差ボケのため夜眠れなかったせいもあるけど、ずっとニュースを見ていた。
キャスターをしていた渡辺真理さんの「ビルが崩壊しました」と言う冷静な声が忘れられない。

レスリーにとっても印象深いニュースだったんじゃないかな。
だってお誕生日の前日に起こったことだし、飛行機をよく利用する立場にいるから影響が
大きかったと思う。

今日のアベニューオブスターズはどんなだろう。
もうファンが集まっているかな。
by kelly-o | 2011-09-11 23:35 | Leslie | Trackback | Comments(0)

後日談

ロシアで膀胱炎になった話には後日談がある。

ロシアからウィーンに戻り、2泊してから日本に帰る予定だったが
さすがに調子が悪く、薬草の専門店で膀胱炎に効くハーブティーを
処方してもらい飲んだりしていた。
最後の晩はホイリゲに行き、ワインなどを飲んで楽しく過ごしたのだが
あまりトイレには行きたくならなかったので、ハーブティーが効いたのかなぁと
思っていた。
次の日の朝、起きたら全身に筋肉痛のような痛みがあったけど、ロシア旅行の
疲れかと思い、そのまま空港に行き日本に帰って来た。
飛行機の中はとても寒く、私はずっと寝ていた。
成田に着き駅の売店でペットボトル入りの水を見た時、むしょうに飲みたくなり
その場で全部飲みほし、そこで初めて熱があるんじゃないかと思った。

家に着き熱を測ったら39度もあり、解熱剤を飲んですぐ寝たが、起きた時には41度に
なっていて、家族にお医者様に連れて行ってもらった。
症状を話したらすぐに、最近膀胱炎にならなかったか聞かれ、「なりました!」と答えると
「多分腎盂炎でしょう」と言われた。
そして尿検査をしたら、まるで麦茶のような色で、先生は「こりゃあ間違いないな」と
うれしそうに言った。
そんな状態なのに、ロシアでの症状や12時間飛行機に乗って帰って来た話や、おまけに
成田からもスーツケースを持って2時間かけて帰って来た事を根掘り葉掘り聞かれ
「豪傑だね~」と感心された。

私だって熱があるって分かっていれば、もっと弱気になったかも知れないけど
それまであまり熱が出たことがなかったので、分からなかったのだ。
筋肉痛のような痛みも、飛行機の中で寒かったことも、後から思えば熱の症状だったけど
その時はわからなかった(^^;。

お医者様には「腎盂炎は長引きますよ」と言われたけど、ちゃんと薬を飲んで安静に
していたら1カ月くらいでよくなった。
多分それまであまり薬を飲んだことがなかったから、よく効いたんじゃないかな~(^^)。
by kelly-o | 2011-09-05 22:36 | その他 | Trackback | Comments(0)