大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
まあそうですよね(^^)..
by kelly-o at 11:46
まだ食べていません。どん..
by kelly-o at 11:41
そうなんですよね~分..
by kelly-o at 11:38
普通あの組み合わせだった..
by leslie339 at 09:31
凄い量のオマケですね~ ..
by leslie339 at 09:23
レスリー歌上手いですよ~..
by leslie339 at 09:17
ありがとうございます!(..
by kelly-o at 22:46
お店の名前は公利です。
by 花襲人 at 00:25
映画のタイトルは「藍江傳..
by 花襲人 at 20:38
行って来ました(^^) ..
by kelly-o at 17:50
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

倍速

謹賀新年!

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします(^^)。

年末年始にたくさん録画していた番組を見る時、時間が足りないので
CMはもちろん飛ばすし、1,5倍速にしたりしていた。

そのせいか、実生活も倍速になったような時間の速さを感じる。

最近はテレビを見ていると言うよりも、録画をしながら前に撮っていた
録画を見ていることが多い。
なんかCMも含めた一つの番組をゆっくりと見る、気持の余裕がなくなって
来たようだ。

倍速にして時間の節約をしたつもりでも、結局イライラやせわしない気持ちが
つのって来て時間を有効に使えていない。

今年の目標は、まず録画する番組を見極めること。
本当に見たいのかどうか決めること。
そして自然のリズムで生活をすること。

他の人にとっては、どうでもいい目標だけど頑張ろう(^^)。
# by kelly-o | 2015-01-07 23:55 | その他 | Trackback | Comments(0)

ミラノ座

今日はミラノ座へ「男たちの挽歌」を観に行った。

実は新宿へ行くのはすごく久しぶり・・・駅構内も変わっていた。
歌舞伎町も大規模道路工事中で、本当にこの道だっけ・・・と不安が・・・
コマ劇場がものすごく大きなホテルになっていて、それで風景がまったく
変わってしまったようだ。

近くまでいったら、ちゃんとミラノ座が見えたので一安心。
(ミラノ座がなくなったら、私にとって歌舞伎町は見知らぬ街になると思う)
最初は早めに行ってチケットを買ったら伊勢丹に行こうと思っていたが
ものすごい行列だったので並ぶことにした。

こんなに沢山いて座れるかなぁと思ったけど、日本一大きい1000席
だものね。全員座れた(^^)
ほぼ満席だった。これだけの老若男女と一緒に映画を観る機会は
これからはもうないんだろうな・・・。

「男たちの挽歌」は、これまでにも何回か映画館で観ているが
こんなに大きなスクリーンでは初めて。
画面もきれいで、新鮮な気持ちで観ることが出来た。
最初と最後には拍手も起こり楽しかった。

なによりも「レスリー・チャンナイト」が行われた場所でレスリーの映画を
観れてうれしかった。
こんなに広い場所にレスリーファンがぎっしりいたんだね。
レスリーうれしかっただろうな(^^)。
# by kelly-o | 2014-12-29 22:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)

結果

やっぱりね・・・
私なんかがあれこれ考えても世の中は変わらないってことね。
でも叔母の役には少しはたったかも。

香港からも選挙権を無駄にしないでとの映像が届いていたけど
相変わらず、特に若い人の投票率は低かった。

選挙の結果は昨日の夜、特番を少し見ただけで
あ~もう分かりましたって感じだったので
ずっと録画していたフィギュアスケートを見ていた。

今朝も局によっては選挙より羽生結弦って感じだったな(^^)
この忙しい年末に大金をかけて選挙した意味はあったのかな。
# by kelly-o | 2014-12-15 15:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

平和

先日、叔母から電話があった。
もう81歳になると聞いて驚いたけど、自分の年を考えれば
当然の年齢なのだ・・・。
結局選挙のお願いの電話だったのだが、物心がついてから
60年近い付き合いのなかで選挙のお願いをされたのは
初めてである。

父親が軍人で太平洋戦争で戦死し、自身も空襲を
経験している叔母にとって一番心配なことは「集団的自衛権」
戦争は絶対にしてはならないとの強い気持ちがある。

私は前回も自民党には投票していないし、今回も安倍政権を
支持するつもりはまったくない。
でもじゃあ誰をどの政党を支持するかは迷っていた。
マスコミは自民党圧勝を伝えているし、私があれこれ考え
迷っても世の流れには関係ないのかな・・・って思っていた。

そこに叔母からの電話だった。
私は何故か宗教に誘われたり、選挙のお願いをされたり
することが多く、いつも心の中では反発していたが、今回は
叔母の気持ちに添ってみようかと思った。
私自身、いま戦争に関する本を読んでいて、危機感を
覚えているためかも知れない。

そのことを叔母に伝えると、とても喜んで投票の仕方を
詳しく説明してくれた(^^;
叔母ちゃん・・・私もう40年以上投票をしているのよ・・・
と思ったけど、名前を「ちゃん」付けで呼んでくれ子供扱い
してくれる親戚ももう少なくなっているので、うれしかった(^^)。
# by kelly-o | 2014-12-12 09:25 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽

同じくエキシビションで滑った中国のペア。
曲名は「エヴリデイ・イズ・ミス・ユー」だったけど
歌詞は中国語だった。

私だけかも知れないけど、歌詞が何語でも
あまり理解出来ないので音楽の一部として聴く。
中国語の歌詞、すごく綺麗だった。

いまは英語の歌詞を使う選手が多いけど
音楽の一部として聴いてみると何語にするかは
私にとってとても大事だなぁと思った。

今回はオペラの曲を中国語歌詞で歌っただけ
だけど、そのうち中国の曲を使う選手が出てくれば
いいな・・・そしていつかレスリーの曲が・・・(^^)。
# by kelly-o | 2014-12-02 23:52 | その他 | Trackback | Comments(0)

花は咲く

エキシビションで羽生結弦が滑った「花は咲く」
とても良かった。
前にも何度か見たことはあったけど、今日ほど
心に響いたことはなかった。
解説の鈴木明子さんも声をふるわせていた。

今回の羽生結弦は特にジャンプが注目されていたけど
そのジャンプをなかなか跳ばない。
スケーティングとスピンだけでも十分堪能出来る華麗さ
だったけど、じらされた後に決めたジャンプはとても
効果的だった。

なんか「白髪魔女伝」のレスリーの顔がなかなか
見えなくて、散々じらされた後にやっとレスリーの
顔が映った時の感じに似ていた(^^)。
蛇足だが「夜半歌聲」も最初レスリーの顔がなかなか
映らない。監督のロニー・ユーは「白髪魔女伝」で
味をしめたのかな(^^;。

最後に女の子からもらった花はガーベラかな。
白いガーベラの花言葉は「希望」だもね。

# by kelly-o | 2014-12-01 23:23 | その他 | Trackback | Comments(0)

高音

今回のNHK杯は「オペラ座の怪人」を使用した選手が多く
いろんなバージョンの曲を聴いていたら映画が観たくなり
「夜半歌聲」を観た(^^)。

廃墟好きで中国風インテリア好きの私にとって、この映画は
すべてが美しく、衣装も素敵だしストーリーもロマンチック!
日本とは違う昔の中国の様子も興味深い。

ウェイチンが劇場の管理人に渡す丸いチョコ。
今だったらトリュフチョコみたいだけど、どんな味だったの
かな~なんて興味もわいてくる。

でも一番好きな場面は、「ロミオとジュリエット」の舞台で
高音が出ないウェイチンの代わりにタンピンが歌うところ。
歌も映像も両方好き。

レスリーは映画によって顔つきや表情が変わるけど、この映画の
レスリーの顔がとても好き。
勝手な判断だけど、いかにもレスリーらしい感じがする(^^)。
# by kelly-o | 2014-11-30 23:53 | 映画 | Trackback | Comments(0)

プチ

今日の「世界ふしぎ発見」はアルゼンチンの特集だった。
アルゼンチンと聞くと、別に何かを期待するわけではないが
なんとなく見てしまう(^^)。

今日もブエノスアイレスの港が映り、ここ「ブエノスアイレス」に
出てきたなぁなんて思った。
そしてアルゼンチンタンゴは男性同士の踊りから始まったことも
出題されて・・・しばし「ブエノスアイレス」の世界へ・・・。

最近はものすごくレスリーを思い出すことは少なくなっているけど
このくらいのプチな出来事はまだまだしばしばある(^^)。
# by kelly-o | 2014-11-29 23:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)

第一次世界大戦

今、第一次世界大戦前後のヨーロッパを舞台にした小説を読んでいる。
小説なので作家の主観も入っていると思うが、そうだったのか・・・と
いまさら知る事ばかりである。

私にとって第一次世界大戦は、学校の授業で習ったサラエボ事件のみ。
しかもオーストリアの皇太子と聞いて、ハンサムな王子様を想像し
その後、実際のフランツ・フェルデナント大公の写真を見た時には
「なんだ、おじさんじゃない」とガッカリした、誠に不謹慎な興味しか
なかった。

ウィーンの軍事史博物館に行った時も、中年のおじさんだと思っていた
フランツ・フェルデナントの血まみれの軍服を見て、その思いがけない
小ささに驚き、私が80年代に着ていた肩パット入りのジャケットのほうが
よっぽど大きいかったかも・・・との感想だけだった(--)。

フランツ・フェルデナントだけでなく、兵士の軍服も小さくて可愛くて
まるでおもちゃの兵隊さんみたいと思った記憶がある。
その兵隊さんたちが体験した悲惨な戦争の実態を知ると、100年過ぎた
今でも心が痛み、胸が詰まる・・・。

第一次世界大戦からロシア革命、そして第二次世界大戦へと続く歴史の
流れを、日露戦争から一歩踏み出して見てみようと思う。
# by kelly-o | 2014-11-27 15:11 | その他 | Trackback | Comments(0)

雨傘

香港の学生デモ。
どうなっちゃうのかな・・・。

1997年の返還前は、返還後の香港はどうなるのか
分からない状態だったけど、はたから見ている限りでは
あんまり変化は感じられなかった。

後年レスリーファンになって、そこら辺の事情をもう少し
詳しく知ったが、それでも年に一度レスリーファンとして
香港に行くくらいではなかなか見えていなかった。

ただ貴金属店やお土産屋さんは、ターゲットを日本人から
中国人に完全にチェンジしたようだったが。

デモを支持している芸能人は、中国本土での仕事を
キャンセルされているようだけど、もしレスリーがいたら
絶対デモを支持しただろうな。

安全な日本にいて頑張れと言うのは簡単だけど
でもやっぱりそれくらいの事しか出来ない。
加油!香港!
# by kelly-o | 2014-11-13 15:51 | 香港 | Trackback | Comments(0)

新・午前十時の映画祭

今日の読売新聞エンタメ版、新・午前十時の映画祭の広告に
「さらば、わが愛/覇王別姫」の写真が(小さくだけど)載っていて
久しぶりに新聞でレスリーの映画広告を見たので感激~(^^)!

私は夏に六本木ヒルズのTOHOシネマズで観たので、今回は
別の街での上映になる。
一年近くをかけて、関東近郊だけどいろんな街の映画館で上映
されるって、すごいことだなって思う。
こんなにたくさんの映画が上映されて、テレビでもパソコンでも
観ることが出来るこの時代に。
# by kelly-o | 2014-11-09 23:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)

秋の叙勲

勲章かぁ・・・
香港にも勲章はあるのかなぁ・・・

もらっても着けていく場所がないと思うけど・・・
でもとても名誉なことなんだろうな・・・

勲章と聞くと、どうしても日露戦争の頃の偉い人々の
写真が思い浮かんでくる。

ただ私は勲章を着けた立派な大将よりも
勲章とは縁がなかった清廉な人に惹かれるな。
# by kelly-o | 2014-11-03 18:31 | Leslie | Trackback | Comments(0)

おとめ座

占いは信じていないけど(^^)、朝のテレビで星占いが流れると
やっぱり聞いてしまう。

その時は、自分の星座とおとめ座の運勢を聞く。
漠然とレスリーの今日はこんな日だったんだなぁ・・・と思う。

レスリーとおとめ座って、なんだかとっても可愛い組み合わせ(^^)。
# by kelly-o | 2014-10-30 15:58 | Leslie | Trackback | Comments(0)

ミニチュア

「香港ミニチュア展」を見に池袋サンシャインシティまで行って来た(今日までです)。

「覇王別姫」を上演中(と言う設定)の京劇場が最初にあって、説明プレートに「この作品の
インスピレーションは張國榮(レスリー・チャン)主演の映画「覇王別姫」から得た」と書いて
あり、横のテーブルにRed Missionの綺麗な写真集「覇王別姫 賞析珍藏本」があったので
着いてすぐに「おお~♪」って感じ(^^)。
とても細かくて、でもここまで再現するなら舞台で実際に(レスリーが)演じているミニチュアも
作って欲しかったなぁ・・・と、わがままな願望も・・・(^^;。

結局レスリー関連の(^^)ものはこれだけだったけど、他のミニチュアもみんな精巧、可愛い
懐かしい、すごい。
一応写真を撮ったけど、いくら機能が発達しても撮りきれない世界だと思う。
貴金属店の金細工の細かさや、アンティーク時計店のウィンドウに飾ってある腕時計の
針など老眼鏡をしても見えないくらい・・・。

香港に行かれなくなって5年くらいたってしまったけど、あ~香港に行きたい!
# by kelly-o | 2014-10-23 15:52 | 香港 | Trackback | Comments(0)

青春

香港から401の記念品が届いた。

中にはまさに青春真っ只中のまんまるいレスリーの顔が(^^)

私にとっては40代のレスリーのほうが馴染みがあるけど
香港の人にとっては、やはりこの頃のレスリーへの想いのほうが
強いのかな。
自分自身の青春や思い出とも重なるのだと思うし。
# by kelly-o | 2014-10-09 23:02 | Leslie | Trackback | Comments(0)

皆既月食

見た(^^)

仕事の帰りに駅から出たら、みんなが立ち止まって見ていた。
帰り道も自転車に乗りながらずっと見ていた(危ない^^;)。

家に着いてしばらくしたら、もう全部影になっていた。
金貨から10円銅貨にって感じかな(^^;)
いや、日焼けしたレスリーか(^^)。
# by kelly-o | 2014-10-08 23:54 | Leslie | Trackback | Comments(0)

同發新館

横浜中華街映画祭の「楽園の瑕」上映スケジュールを見た。

9月27日(土)と10月1日(水)の2回だが、今年も私の
スケジュールと合わなかった・・・残念!

一度同發新館で映画を鑑賞してみたいけど、いつも微妙に
合わないのだ。
どちらもあと一日ずれていたらなぁ・・・。
# by kelly-o | 2014-09-15 11:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)

9月12日

今日が雨の特異日だって初めて知った。

もしかしてレスリーは雨男だったのかな(^^)。
でもこれは東京限定だから香港では晴れ男かも。

とにかく今年は東京は晴れ!
爽やかだ(^^)
# by kelly-o | 2014-09-12 10:18 | Leslie | Trackback | Comments(0)

お月さま

私のお月さまカレンダーによると

9月8日は十五夜で中秋の名月
9日は満月でスーパームーンとなっていた

2日連続お月見を楽しみにしていたけど
8日は雨でお月さまは見られず
9日も仕事が遅かったので帰る頃には
お月さまはかなり高いところにあり
スーパームーンではなかったような・・・

でもこの時期はお月さまの話題が多いので
うれしい(^^)

レスリーのお誕生日の頃は中秋の名月に
あたるので、なんか私の中ではレスリーと
お月さまが結びついている

今年は香港の人たちは月餅を食べられたのかな

追記:さっき一度記事をアップしたのだが
    日にちを一日ずつ間違えていたことを発見
    最近日にちの勘違いが非常に多い・・・心配
# by kelly-o | 2014-09-11 10:55 | その他 | Trackback | Comments(0)

ルージュ

いままでの「ルージュ」は英語からの日本語字幕だったけど
これは広東語からの訳だから分かりやすくなったよ、と友人から
ダビングした(^^;DVDをもらった。

しかし何度やっても日本語字幕が出ない・・・
まぁでもストーリーは知っているので広東語でもいいやと
そのまま観た(^^)。

何度観ても綺麗な映画だ。
もちろんレスリーとアニタの存在自体が綺麗で優雅なんだけど
衣装やアクセサリーや小道具がとても素敵。
アニタの仕草が時代がかっていてなよなよくねくねしていて
それもまたいいな~。

レスリーもアニタも中国服の下に着ているのは下着なのかな。
いまの私たちが街で着られるくらいの完成度だと思う(^^)。

ただただ美しい映像を楽しむのもいいけど、物語としても
とてもしっかりした映画だ。
# by kelly-o | 2014-09-01 18:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)