大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
旅行
おっさんずラブ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
ただいまです。 本当に..
by kelly-o at 23:58
ありがとうございます(^^)
by kelly-o at 23:55
お帰りなさい。 ご無事..
by rika at 17:31
もう出発されてたんですね..
by rika at 16:47
> Newtさん 知り..
by kelly-o at 09:43
ご無沙汰しております、k..
by Newt at 21:46
記事のタイトルが「『欲望..
by kelly-o at 11:39
kellyさん いいぞ..
by leslie339 at 23:10
ありがとうございます! ..
by kelly-o at 17:35
ついにスマホデビューおめ..
by leslie339 at 23:27
最新のトラックバック
Boyz 竇。 Men
from レスリー、いつも一緒だよ
ランプがふたつになるとは..
from TaxiRobin
エルミタージュジャパン公..
from エルミタージュジャパン公式サイト
ブロークバック・マウンテン
from シカゴ発 映画の精神医学
Amarantine
from The Four Seaso..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

笑顔

今も時々、ネットで「おっさんずラブ」のインタビューに答える
田中圭と林遣都の映像や写真を見に行くけど、この2人の笑顔
すごくない?

こんな心からの純粋な笑顔って見たことない・・・この笑顔を見るだけで
浄化される気がする。
2人が生きた春田と牧の物語が、多くの人の心を掴んだ理由がわかる。

私は悲しくなると2人の笑顔の写真を見に行くんだ。

# by kelly-o | 2018-08-19 13:37 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

ジム

ジムに通っているんだけど、前から愛想よくないのに最近は運動している時
いつも「おっさんずラブ」や牧のことを考えているから、前にもまして
無表情になっていて、やばい奴と思われているかもしれない・・・
思い出し笑いとかもしてるかもしれないし・・・

# by kelly-o | 2018-08-18 16:10 | その他 | Trackback | Comments(0)

横川さん

林遣都1st写真集「Clear」についての横川さんの渾身のレビューを読んで
もの凄く心を動かされた。
若い時の林遣都には心動かされないので全く買う気はなかったのに、なんだか
横川さんの熱量にひかれてポチってしまった。
萩尾望都の名前なんか出されたら絶対見たくなるに決まってるじゃないですか。
私は牧の写真を見て、これエドガーじゃない?って思ったことがあるから。

8月の15日に届いたんだけど、この時期は戦争番組モードに入っているし
今はウシジマモードにも入っているので、まだ封も開けていない。
せめて少しでも気持ちをキレイにしてから見たいなっと思ってさ(^^)。
ツイッターを見るとそう言う人が結構多いみたいで・・・大人になると
たかが写真集でもすぐには見られなくなっちゃうんだなぁ。DVDまで付いている
そうなのでハードル高いな~。

# by kelly-o | 2018-08-18 15:36 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

あの言葉

「おっさんずラブ」で話題になったパワーワードと言ったら、あの言葉だよね。
牧がお風呂場で春田に言った言葉。

上品ぶるわけではないけど、私の年代だと口にすることも書くことも、ちょっと出来ない。
伏字にするくらいなら無理にブログに書かなくてもいいんじゃない・・・って言われそうだけど
・・・でも書きたい。

吉田鋼太郎だって貴島Pとの対談で「よくあれはOKでたね」って言ってるし
「久しぶりに聞いたよ」と言っている。あの吉田鋼太郎でさえそうなんだから
女である私が驚いたのも当然だと思う。

牧が言った言葉を理解した時に、あの美しい真剣な顔で何てことを・・・と思ったけど
30分も話し合ったあとに「やってみます」と言ったのを知ったら、なんかもう
「ありがとう」しか言えない。
口には出来ないけど、頭の中にはガツンと入ってきたよ(^^)。

# by kelly-o | 2018-08-17 23:56 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

ウシジマ

戦争番組を見て、気分転換にMステの「Rivival」を聴いたら
涙腺がゆるんでいるので泣けて泣けて・・・結局録画してあった
「闇金ウシジマくん」を見た。

戦争に比べたらウシジマの世界なんてどうってことないと思ったわ。

# by kelly-o | 2018-08-16 23:59 | その他 | Trackback | Comments(0)

元彼

私にとって「おっさんずラブ」での一番のパワーワードと言ったらこれかな

「元彼」

今まで若い女の子が言ってるのを何百回と聞いてきたけど、牧が言うだけで
こんなにもパワーアップするんだと思った。
春田も「えっ?」ってなったと思うけど、私はその何倍も「えーっ!」ってなった。
驚いたと言うよりは「マジで~!」って感じだけど。

牧と武川さんの間に何かがあるのは分かっていたけど、まさか牧の口から「元彼」の
言葉がでるなんて・・・私は春田と牧については、あんまり妄想しないんだけど
牧と武川さんについては結構妄想出来ちゃうんだな。
「元彼」と言う、ちょっと軽めの若者言葉が2人の関係性を限りなく妄想させるんだ。

不思議だよね。

# by kelly-o | 2018-08-16 14:30 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

おにぎりあたためますか

今日は録画してあった戦争関連の番組を見ながら過ごそうかと思ったけど
1本目から大泣きしてしまい崩壊しそうだったので、気分転換にやはり録画してある
「おにぎりあたためますか」を見た。

HTVから1年遅れでtvkで放映されるのを見ているので、この日は
17年9月の時点での話になる。舞台「子供の事情」の稽古と本番における
洋ちゃんの北海道訛りについての話題で、いつものように爆笑だったけど
この舞台って林遣都も出ていたよな・・・って思ったら、なんか特別感がでた。

先輩俳優たちがこんな風に切磋琢磨して舞台を作り上げるのを間近に感じて
すごく勉強になっただろうな・・・とか洋ちゃんとしげちゃんの掛け合いを
見ながら妄想してしまった。
実際は大変だったと思うけど、洋ちゃんが話すとなんかすごく楽しそうに
聞こえる・・・武川さんじゃないけど「楽しそうだなぁ」って感じ。


# by kelly-o | 2018-08-15 17:19 | その他 | Trackback | Comments(0)

アダージェット

前にレスリーのイベントで見た映像のバックに流れていた曲が
その映像ともの凄くマッチしていて感涙ものだったのでずっと
なんの曲だろうと思っていた。

有名な曲らしく色んなドラマでも流れるんだけど探せなかった。
先日ドラマの「dele」を見ていたらまた流れてきたので今度は
ツイッターで探してみてやっとわかった。

マーラーのアダージェット
ユーチューブでも聴いて確認した・・・知りたいと思ってから
10年以上かかったけど・・・スッキリした。

# by kelly-o | 2018-08-14 16:08 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

見つめる方向

BSとケーブルテレビで林遣都の映画やドラマを録画している。

「銀二貫」
「京都人の密かな愉しみ」
「花芯」

でもなかなか見る気にならない。
この時期は戦争番組が多くなるので他を見る時間が取れないのもあるけど
結局、もし牧に落ちなかったら見ていないと思うから・・・牧以外の林遣都を
まだ見たい気持ちにならないから・・・見つめる方向が全然違うのに何故
牧と出会ってしまったんだろう。

「闇金ウシジマくん」と「ストロベリーナイト」は見たけど、ごめんなさい
全然印象に残っていない。特に「ストロベリーナイト」は他の出演者の面子が
凄すぎて無理・・・でもここから「おっさんずラブ」の牧まで来たんだよね。

もう少し落ち着いたら見るかも知れないけど、今は「石ノ森章太郎物語」と
これからの秋ドラに期待かな。あと「昔話法廷」か。
まだ当分沼にもぐっているつもり。




# by kelly-o | 2018-08-14 15:57 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

月光

THE ICEで宇野昌磨の今季フリーを見た

私の大好きなベートーベンの「月光」

もう期待しかない

# by kelly-o | 2018-08-13 17:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

応援上映

昨日、池袋新文芸坐で行われた「HiGH & LOW THE MOVIE」
応援上映に行ってきた。
楽しかった~!応援上映でなければ映画3本、休憩時間も入れて
7時間以上映画館にはいられなかった。

最初に係の人が注意点や話をして色々ほぐして(^^;くれて、その後
新文芸坐の人が日向風に出てきたんだけど、「おっさんずラブ」で
牧に落ちて、それから日向に落ちた人がいるって言うのを知らなかった。
ちょっと勉強不足ではないでしょうか・・・ぜひ新文芸坐でも
林遣都映画祭をお願いします!

映画の休憩時間にDJが入って主にEXILE関係の曲(よく知らないので
すみません)をかけていたけど、2と3の休憩時間にスキマスイッチの
「Rivival」をかけてくれた・・・ありがとう!

チケットを買った時は客層は男性が多いのかと思っていたけど、実際は
女子が多かった。タンバリンの貸し出しもあったけどほとんど女子が
借りていた。その中で村山リスペクトのコスプレ男子が2名いて注目を
集めていた・・・こういうの楽しくていいよね(^^)。

私は初めてだったので隅っこで大人しく見ていたけど、みんな色が変わる
ライトを持っていて、SWORDの色に合わせて振ったり歓声をあげたりで
楽しそうだった・・・私はそれを見ながらにやけていた。
応援したりツッコミを入れたり真剣に見たりと変化があるので飽きなかった。

いや~でもやっぱり村山と鬼邪髙!いいよね~惚れ直したわ。

最初に富士山と松竹の文字が出た時にみんなが「ありがとう松竹」と言ったのが
笑えたけど、よく考えたら私たちも「ありがとうテレ朝」って言ってるね(^^)

「おっさんずラブ」の応援上映も楽しいんじゃないかな。
ハイローとは、また違う形で。


# by kelly-o | 2018-08-13 09:18 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ワイシャツ

私も公式本の牧凌太の写真にやられた一人なんだけど
落ち着いてよく見ると、ネクタイを外したワイシャツ腕まくり姿
凄くいい(^^)スーツ姿よりずっと普通ぽくて・・・いや
全然普通じゃないけど
残業の時は、こんな姿で仕事してほしいな・・・あと帰宅して
すぐご飯の支度する時とか・・・

# by kelly-o | 2018-08-12 09:18 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

タメ口

ある方のブログによると、BLでは丁寧語とタメ口の割合と
使うタイミングが大事だそうだ。そして牧はそれが完璧だそうだ。

BLでなくても実生活でも、特に職場ではこの使い方は難しい。
例えば外国人が日本語を習った場合、言葉よりも使い方が難しい
んじゃないかなぁ。日本人でも結構大変な時もある。

でもその反面、私生活では相手がいつ丁寧語からタメ口になるのか
とか・・・それで相手の気持ちを慮ったり楽しめたりもする。

牧と春田には、しばらくは「春田さん」と「牧」呼びでいて欲しい。
そして丁寧語とタメ口の割合もこのままで・・・(^^)
昔は夫婦でも丁寧語で話すことは多かったし、春田と牧って下の名前
でも通用するので違和感はない。

そのうちタメ口で下の名前で呼び合うようになるんでしょうけど
それまではね・・・。


# by kelly-o | 2018-08-11 23:36 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

屋上

ドラマ「ハゲタカ」を見ていて
鷲津と芝野がテレ朝屋上で話しているとしか
思えないぐらいには、最近テレ朝屋上を
よく見ている

# by kelly-o | 2018-08-10 13:43 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

最終回

公式本やテレビジョンで田中圭のインタビュー記事を読んで最終回の
シーンについて新しい事実を知ったので、ちょっと書いておこうと思う。

私は6話に続いてすぐ7話(最終回)を見たし、まだ沼に落ちていなかったので
結構冷静に見ていた。フラッシュモブからプロポーズの場面は、まだ結婚に
ウエルカムじゃない春田のような表情で見ていたと思う。
そして結婚の承諾を次の日に朝礼で発表する黒澤武蔵をマジ酷いと思った。
それを聞いた牧の気持ちを思うと・・・マジデリカシー・・・。

春田と牧は絶対に結ばれると思ってはいたけど、話はどんどん進むし時間はどんどん
なくなるし・・・いま考えてみたら、そんなに冷静には見ていなかったかも。

結局、キス出来ない人とは結婚は無理よね。私はあのシーンで部長より早く
「春田~!早く牧のところへ行け~!」と叫んでいた(心の中で)。

牧を見つけてプロポーズのシーンは、牧の表情の美しさに見とれていて
春田の「結婚してくださ~い」の叫び声に驚いた。えっ!結婚?
みなさんが感動で号泣しているこのシーンを私は、このままめでたしめでたしで
終わるつもりか・・・この先はうやむやにするつもりか・・・と冷めた目で見ていた。

だからラストのキスシーンは本当にうれしかった。多少あとは想像におまかせします
感はあったけど・・・と思ってたんだけど、後からツイッターやブログで春田の驚いた
顔の説明などを読んで、そうだったんだ~結構出来る限り表現してくれていたんだ~と
すごいなぁと思っていた。

それが今回田中圭のインタビュー記事で、もっときちんと2人で気持ちを入れて演じて
くれたと知って本当に本当に感激した。しかもそれがとても自然にハードルの高さを
感じさせることなく行われたこともすっごくうれしい。
前から思っていたけど、田中圭と林遣都ってすごく相性がいいよね。この2人で
春田と牧の物語を見ることが出来て幸せ♥。

# by kelly-o | 2018-08-09 18:45 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

美貌

沼に落ちたばかりの頃は、結構な数のツイッターを見ていたけど
時間がいくらあっても足りなくなるので、最近は(勝手に)気の合う
数人の方のツイッターだけにしている。

その中でとても気に入ったと言うか、心から同感できるツイートがあったので
このブログに転記したいと思った。
私自身はツイッターをやっていないので許可をとれないし、ルールやマナー
などもわからないけど、今までと同じように常識の範囲でやってみよう。

アカウント名「まだまだここは海溝…」さんのツイートで
ドラマの中の牧凌太について

「全女を敵に回すほどの美貌を持つこの男は
 全女を味方につけたよね すごいよ牧。」

と言っている。

「おっさんずラブ」と「牧凌太」の魅力って、これに尽きるのではないだろうか。
い~やほかの出演者の力や魅力もよく分かってるし、林遣都だって自分一人の
力ではないと謙遜するだろう。でもね、美貌は誰もが持てるものではないし
努力して手に入るものでもない。選ばれたものだけが持てるもの・・・
持って生まれたものだと思う。
それを魅力にするのは本人の努力次第だけど。

それでその魅力で全女性を味方につけたところが、また凄い。いままでこんな
ヒロイン(誰がなんと言おうとヒロインですよ)がいただろうか・・・。

「おっさんずラブ」は俳優、スタッフ誰一人として欠けてもダメだし、本当にいろんな
出会いで作られた奇跡のようなドラマだと思っている。
そのなかでも、ドラマの中でどんどん美しくなっていく牧凌太の存在が
一番の奇跡なんだと、私は静かに思っている。


# by kelly-o | 2018-08-08 12:58 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

サラリーマンイラストブック

私は私のペースでって思っていたけど、世間がいろいろ騒がしくて
なんか落ち着かない・・・でも絶対なにか起こってるでしょって
疑っちゃうほどの牧の供給。

それにあの天下の読売新聞にも「同局(テレビ朝日)では続編製作も
視野に入れ、さらなる展開を検討しているという。あのユニークな
キャラクターたちがなんらかの形で、再び世に出てくるのは間違い
なさそうだ」って書いてあるし・・・マイペースで待ってます。

公式本と一緒に「サラリーマンイラストブック」を買った。
「おっさんずラブ」公式本と一緒に置いといてくれればいいのに~
探しちゃいました。
ツイッターを見ている時に見つけた本だけど、絵柄が好きだったのと
公式本だけだと重いかなぁと思って買ってみた。
前髪が重めのサラリーマンもいるけど、全体的に短髪が多くて思ったよりも
ずっと楽しめた。

もう頭も心も硬くなっているので公式本を一気に読むのはやめて
少しずつにしている。その間にサラリーマンの何気ないしぐさを
眺めていると癒される(^^)。

こんなカッコいいサラリーマンいないでしょ!と心の声が言うけど
長年サラリーマンを見続けてきた経験から言うと、好みはあるかもだけど
カッコいい人、結構いるよね。人口的にもサラリーマンが一番多いんだし。

でも街で見かける若いサラリーマンの特に二人連れに、つい目がいって
しまうのは「おっさんずラブ」を見てからだけど。

# by kelly-o | 2018-08-07 17:58 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

公式本

「おっさんずラブ」の公式本が発売前に重版が決定したそうだ。
それが10万部から15万部ってすごくない!?一気に5万部も?
公式本がすごいのはもちろん分かるけど、そんなに重版して大丈夫?
って気持ちもある。だって150%だよ。文藝春秋だよ。

このところ停滞気味の出版業界・・・先行販売している書店の
力の入れ具合も半端ない。
なんか「おっさんずラブ」ってテレビ業界だけでなく、出版業界の
常識をも変えたような気がする。

以前は、テレビ朝日は金鉱を掘り当てたことに気づいてないのかなって
思っていたけど、ここに来てやっと本気をだしてきたようだ。
なにかあったのか・・・。

# by kelly-o | 2018-08-06 20:02 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

ぶり返し

7月10日に「おっさんずラブ」の配信が終わってからドラマを一度も
見ていないので、もうすっかり抜けられたと思っていたのに・・・
ミュージックステーションを見てからぶり返しが来ている。

私は音楽に関しては感性が鈍いので、すぐには気がつかなかったけど
やっぱり映像と音楽の組み合わせの威力はすごいと思う。
特にMステの映像は誰が編集したかは知らないけど、すごく効果的に
まとめてあって・・・見ていた人はまた見たくなるし、知らない人にも
なんだろうって思わせるような映像だったよね。
ちずちゃんが映っていたのも良かったと思う・・・泣けた。

いま猛烈に「おっさんずラブ」が見たい。
いまは便利な世の中で、お金さえ払えばすぐに「おっさんずラブ」を見る
ことが出来る。でも私はもう少し抵抗力をつけたい(なんのために?)
私は私のペースで牧と向かい合いたいから(チアダン見ました)。

それに「Rivival」の歌詞が、ここにきて胸に迫ってきている。
君に会いたいなぁ・・・
私だって会いたいよ・・・レスリーに。

# by kelly-o | 2018-08-05 14:45 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)

うらやましすぎる

林遣都の顔の中でどこが一番うらやましいか考えてみた(!?)
眉毛かな~・・・でもあの綺麗な曲線の眉毛にはやっぱりあの
濡れた黒曜石のような瞳(古くさい例えで申し訳ない)じゃないと
バランスがとれないし・・・しかも瞳キラキラ輝いてるし・・・
瞳の下の、うらやましいと言うより軽く嫉妬する涙袋と泣き黒子

完璧な鼻筋とその下の紅い唇・・・お互いを引き立てあう肌の白さと
豊かな黒髪・・・白雪姫かよと思う

ほっそりとした頬のライン・・・なのに顎の真ん中に窪みがある
男らしさ・・・その顔の輪郭から続く首の細さと太さ長さのすべてが
美しい・・・身長も高からず低からずで丁度いいんじゃない?
スーツが似合う肩幅と胸板の厚さ・・・気持ち外向きの長い脚

「おっさんずラブ」で出演者の素敵なスーツ姿を見すぎたせいで
その後の他のドラマでスーツ姿の俳優を見ても結構厳しい見方に
なってしまう・・・ホント困る・・・でもこれが標準(以上)なのよね

話がだんだんズレてきたけど結果何が言いたいかと言うと
林遣都、完璧すぎてうらやましいとかのレベルではないこと

良いとこばかりが見えているのは、まだ愛じゃなくて恋なのかも


# by kelly-o | 2018-08-04 13:17 | おっさんずラブ | Trackback | Comments(0)