大好きなレスリーを想う淡々とした日常の記録
by kelly-o
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
映画
音楽

Leslie
香港
その他
震災
旅行
おっさんずラブ
テレビ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
The Four Sea...
レスリー、いつも一緒だよ
ONE DAY
Welcome to L...
レスリー・チャン生誕50...
RMJ主催「覇王別姫藝術...
レイコさんの鹿児島スケッチ
RED MISSION ...
香港貧乏旅日記 時々レス...
レスリー・チャン 一生最...
最新のコメント
ほんと、素晴らしいよね!..
by kelly-o at 09:05
昭和元禄落語心中嵌まって..
by leslie339 at 06:28
アラン・ドロンファンの方..
by kelly-o at 23:51
Kellyさん どうも..
by leslie339 at 22:11
ただいまです。 本当に..
by kelly-o at 23:58
ありがとうございます(^^)
by kelly-o at 23:55
お帰りなさい。 ご無事..
by rika at 17:31
もう出発されてたんですね..
by rika at 16:47
> Newtさん 知り..
by kelly-o at 09:43
ご無沙汰しております、k..
by Newt at 21:46
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
芸能・アイドル
画像一覧

<   2018年 08月 ( 43 )   > この月の画像一覧

カオス

「おっさんずラブ」って全体的に展開が早くてカオティックだけど
特に3話の尾行からキリストンカフェでのドタバタが80年代90年代の
レスリーが出ていた香港映画を思い出させて笑えた。
「おっさんずラブ」のほうがずっと洗練されてはいるけれど(^^)。

春田がソファーにダイブするところと蝶子さんがお盆で顔を隠すところが
本当に香港映画にありそうで可笑しかったなぁ。

「おっさんずラブ」って脚本がしっかりしていて凄く納得出来るんだけど
その中にあるユーモアって言うかバカらしさが好き。

例えば武川さんが牧に厳しく怒る原因がホチキスの位置だったり・・・いや
仕事の上ではとても大切なことではありますが・・・でもそれを大真面目な顔で
怒っているから余計笑える。

私は香港映画が好きだけど、オーバーアクション過ぎたり、わざとらしかったり
笑わそうとする意図が見えすぎると全然笑えないと言う面倒くさい性格なので
「おっさんずラブ」は、その点本当に自然に心から笑えたなと思う。

そのカオスに巻き込まれて、今まで眠っていたか気づかなかった何かが目覚めたのかも。

by kelly-o | 2018-08-31 23:58 | おっさんずラブ | Comments(0)

瞳の色

今までいろんな色の瞳を見てきた
ブルー、グリーン、ヘーゼル、グレー、ブラウン
中にはずっと見ていたい瞳もあった

でも今一番見たいのは
牧の幸せにキラキラと輝く茶色の瞳

by kelly-o | 2018-08-30 21:20 | おっさんずラブ | Comments(0)

スキマスイッチ

4月の「笑ってコラえて!」朝までハシゴの旅にスキマスイッチが出たけど
飲み屋で出会った人たちはみんな、スキマスイッチのことや歌を知っていて
私は音楽グループの顔も名前も歌も知らないから、もし飲み屋で会っても
全然わからないなぁなんて思っていた。

それが今ではどこで会ってもスキマスイッチだってわかるし、なんなら2人の
名前もわかるし、歌も2曲なら歌える(^^)
凄い進歩!

by kelly-o | 2018-08-30 21:16 | おっさんずラブ | Comments(0)

Clear

かなりドキドキしながら見た林遣都ファースト写真集「Clear」
当たり前だけど全然牧の面影はないし、顔の認識が苦手な私には今の林遣都の
面影もなくて、まったく知らない可愛い男の子の写真集・・・って感じで見れた。

なので、こちらを見ている写真でも「黒目勝ちの瞳ってこう言うことなんだ・・・」
とか思いながら冷静に見つめることが出来た(^^)。

あと上半身裸の写真があって、ガタイの良さにびっくりした。
林遣都って着やせするの?私が持っていた華奢な男の子のイメージはどこから
来たんだろうか。

インタビューでの女性に対する考察は、19歳の男の子にしてはなかなかのものが
ある。私の考えとは違うけど・・・(^^)

clearを辞書で引くと沢山の言葉が出てくるけど、全部当てはまる10代の林遣都。
うん、20代の林遣都も見てみたくなった。

by kelly-o | 2018-08-29 16:22 | おっさんずラブ | Comments(0)

オフ会

「あの2人の結婚式」のリポートを楽しみにしてたんだけど、何かがあったらしくて
全然アップされていない。
やっぱり大規模なオフ会は目立つし、色んな意見や好みの人がいて大変なのね。

私はこう言う経験は初めてだけど、実際ドラマの中の人物のオフ会って難しいことは
わかった。勝手に結婚させちゃうわけだしね(^^)・・・もっと少人数でやればよかったって
ことなのかな・・・でもこれは大人数だからこそ楽しかったとも思うし。

でも主催者の方にはお疲れ様でしたと言いたい。
260名もの民が集まった会をやり遂げるのって、ものすごいエネルギーだったと思う。
これに懲りずにまたオフ会をしてくださいね。←誰目線(^^;


8/29追記
主催者の方のツイッターに経緯を書いた文章があって、それを読んできた。
そうだったんだ・・・私は何も言えないけど、本当に大変だなぁと思った。
でもネットの中より現実を選んだ主催者の方に拍手を送りたい。←だから誰目線(^^;

by kelly-o | 2018-08-28 23:16 | おっさんずラブ | Comments(0)

大飢饉

OL関連のツイッターのハッシュタグに#林遣都の大飢饉と言うのがあって
私は牧凌太沼だし、林遣都湖の民たちの奮闘ぶりを上から愛情をこめてだけど
笑いながら見ていた。みんな健気に頑張っていたよね。

でもよく考えたら林遣都湖の民たちは、過去作品とかこれからのドラマなどで
大飢饉が解消されるかも知れないけど、牧凌太は続編が作られない限り
新しく見ることは出来ないんだから、今度は私のほうが可哀そうになって
くるのかも・・・「石ノ森章太郎物語」を見てそう思った。
牧に似ているけど牧ではない微妙な感覚・・・これから秋のドラマを見ても
そう感じるのかな・・・ちょっと「つれぇ」かも。

まだ今のところ私は#牧凌太の大飢饉にはなっていないけど、これからも
ならない保障はないしね。「おっさんずラブ展」はどんななのかな。
ちゃんと牧の写真や衣装やグッズあるのよね?

by kelly-o | 2018-08-27 17:03 | おっさんずラブ | Comments(0)

24時間テレビ

長く生きているけど24時間テレビを全部見たのは初めてだ。
もちろん録画でだけど、仕事をしている時はドラマだけとか
たまたまテレビをつけたらやっていた程度しか見ていなかった。

今回はいつ見てもSexy Zoneが出ていて、初めて歌も聴いたし
メンバーの顔と名前も覚えられた。
24時間テレビのパーソナリティをやるって、こう言うことなんだな。

私なんか特に若者が一生懸命やってる姿を見るとジーンとしちゃう
ほうなので、いままで「ゴチになります」見てても中島健人に
1%の興味もなかったのに、「石ノ森章太郎物語」を見て感動したし
これから他のメンバーも含めて注目だな。
ファンだけでなく幅広い層に顔と名前を覚えてもらうのって大事だよね。
どんなに良い映画やドラマに出て、良い演技をしたって見てもらえなくては
話にならないし。でも今回Sexy Zone頑張ったと思うよ。

しかし加山雄三と谷村新司が歌う「サライ」はゴールのバックコーラス
扱いなのね。びっくりした。



by kelly-o | 2018-08-27 16:36 | テレビ | Comments(0)

石ノ森章太郎物語

まず中島健人が思っていたよりずっと演技が上手くて大人っぽかったのに
驚いた。すごく良かったよ。
赤塚氏は登場した時から半分くらい牧が入っていて、私はずっとそういう目で
見ていた(^^;
群馬の方には申し訳ないけど、あの気象情報は本当にあの時必要だったのかなぁ。

物語の舞台は昭和なので、面白かったし懐かしかったし泣けるシーンも
たくさんあった。
私は石森氏の「つらいんだよ!逃げさせてくれよ!」のところで涙が・・・
橋の上のシーンも既視感はあったけど泣けた。

あと旅行中の石森氏からの絵葉書のシーンで林遣都の手のアップがあって
ちょっと眼福だった(^^)

林遣都は、浴衣と言うか寝巻き(?)に鉢巻きがすごく似合っていたし
見た目も案外本物の赤塚氏と似ているのかもって思った。
鍋の蓋をもって走ってきて、「恋をしましたー!」って叫ぶシーンが
すっごく可愛いんですけど(^^)。

蛇足だけど、昔石森章太郎さんにサインをもらいに行った話を書いておこう。
中学生の時だから、もう50年も前になる・・・中学校の近くに石森章太郎さんの
家があったのでクラスメイトに誘われてサインをもらいに行った。
呼び鈴を押すと、今から思えば原稿待ちの編集者が出てきて「君たち、先生は
忙しいんだよ(帰りなさい)」と圧をかけてきた。
でも中学の頃って自分のことしか考えていないから、そのまま待っていたら
お弟子さんが出てきて、サインだけならと言うことで庭に回らせてくれて
そこから室内にいた石森章太郎さんにサインをしてもらった。
サインだけの約束だったけど、私はそのころ好きだったミュータントサブを
描いてくださいとお願いをしたら、先生は快く描いてくれた。
でもドラマを見ていると、この頃はすごく忙しい時期だったんだと思った。
原稿待ちの編集者の方たち、「なんか、すみませんでした」(^^)


by kelly-o | 2018-08-26 10:38 | テレビ | Comments(0)

満天の星

24時間テレビで、羽生結弦の「ノッテ・ステラータ」を見た。
ずっと原曲の白鳥のイメージで見ていたけど、昨日初めて訳詞を読んだら
ものすごくロマンティックな愛の曲で、今までと全然違う気持ちで見れた。

こんな風に甘い歌詞を読むと、どうしても春田と牧を想ってしまう。


ごらん、なんという湖、なんという月
空の星たちは僕らのために輝いている

こんな魔法のような夜には
僕のセレナーデを君のために歌うよ

どんなに君を愛しているか 君は知らない
僕の想いの中にあるのは ただ君だけ

ずっと君のそばにいるよ
人の群れの中でも君を探すよ

どんなに君を愛しているか もう君もわかっているだろ
君の想いの中にも これからはいつも僕がいる

ごらん なんという満天の星の夜
僕らのための愛の夜

わかっているだろ? 僕は君を愛している
君も もう僕を愛している

ごらん この満天の星の夜
僕らのための愛の夜

わかっているだろ? 僕は君を愛している
君も もう僕を愛している


もう~イタリア語の愛の歌って感じよね。
でも春田は、こんなにロマンティックじゃないか(^^)。
新婚旅行で行ったイタリアのコモ湖の畔で・・・とか全く想像できない。


by kelly-o | 2018-08-26 10:17 | 音楽 | Comments(0)

パーティー

今日は、あの2人の結婚式という名のオフ会があって、260名もの出席者が
いらっしゃったそうだ。
ツイッターを見ていたらレポートや写真がアップされていて・・・みなさん
本当の結婚式に出席しているみたいにドレスアップをしたり、ウエディングケーキも
あって・・・私はレスリーのバースデーパーティーを思い出してまた涙が・・・
なんか毎日泣いている気がするけど。

香港で開かれたレスリーのバースデーパーティーでは、旅先だし冷房対策もあって
薄物のドレスとかは着れなかったけど、こんな風に着飾ってパーティーを楽しむのも
素敵だなぁとうらやましかった。
みんな本気なのよね。もちろん私も本気だけど。

ところで今年は香港でレスリーのバースデーパーティーはあるのかな。
9月の香港行きを考えていたけど、6月下旬までのヨーロッパ旅行の影響がまだ
残っていて、何かがあったわけではないけども、一人旅は今はちょっといいかな
と言う気持ちだ。

決して「おっさんずラブ展」に行くからとかの理由ではありませんよ(^^)

by kelly-o | 2018-08-25 17:09 | おっさんずラブ | Comments(0)